« おうちごはん(H25.10.8~ブリの照り焼き) | トップページ | 立山雄山~その2 立山三山縦走 »

立山雄山~その1チングルマロード

10月4日(金)~6日(日)、立山に行ってきました~
目的は・・・雄山
以前(2007年ってことは・・・うわっ6年前!)、10月20日ごろに立山を訪れましたが、見事に初雪に遭遇
もっと早く行かないと登れないなぁと反省
今回、ようやく重い腰をあげ、紅葉も期待してGoとなりました

ただ、天気予報はイマイチ;登るはずの土曜日には雨マークまで付いちゃってます;;
そんなこんなで、あんまり歩けないかもねぇとか、寒いかもねぇなんて、前日の準備時もテンションは低め
雨具と防寒着だけは、しっかり準備しなくっちゃ

4日(金)の朝、7時30分自宅を出発~
春日井ICから高速に乗って、土岐経由の東海北陸自動車道で富山ICまで・・・あとは、下道で立山駅へ
13時ごろ立山駅に到着~意外と早くに着きました
人は誰もいませんが、朝からのお客さんで周りの駐車場はすでにほぼ満車
ちょこっと離れたとこに、ちょうど一台分の空きを発見~そこへ停めて、トレッキングシューズに履き替えます
リュックと荷物を全部持って、いざ立山黒部アルペンルートへ突入

さすがに紅葉シーズンでも、平日この時間帯は、空いていますねぇ
すぐにケーブルカーに乗り込み、高原バスも問題なし
・・・っていうか、天気予報がイマイチだからかも
曇り空の中ですが、バスが登るにつれて、素晴らしい紅葉が目の前に
バスの中で歓声があがります~テンションもどんどんUP

この旅の宿は、2泊とも天狗平山荘さん
天狗平で途中下車して、さっそくチェックイン
荷物を置いたら、ちょうど14時ごろ、お散歩に出かけます
夕食は17時30分~、そんなに時間が無いので、弥陀ヶ原方面へテクテク歩き、適当に戻ってくることにしました
歩き始めると・・・
Cimg7290
チングルマがたっくさん

うっわぁ、好きなんですよぉ
Cimg7291
ほわほわしてて、可愛い~
Cimg7292
周りを見回すと
Cimg7295
あちこちにたくさん、あります
花は終わってしまいましたが、ちょうど葉が紅葉している状態でとってもきれい
宿の周りは、チングルマロードと名づけられていました
納得、です
Cimg7296
室堂方面を見上げると、雄山とそれに続く山並みが見えます~
明日・・・行けるといいなぁ
Cimg7297
しっかし~
Cimg7298
バスの中からも見えていましたが
Cimg7299
紅葉がキレイです
Cimg7300
ちょうど見頃って感じですね
Cimg7307
天気はイマイチでも
Cimg7309
これが見れただけで、十分かも~
Cimg7312
うむうむ
時刻は16時30分
宿へ戻ってきたら、太陽が顔をのぞかしていました
Cimg7332
何人かの方が夕陽が落ちるのを見ようと、小屋の上に登って、富山の方を(見えていませんが・・・)眺めています
夕食までまだ間があるので、私たちも着替えてきた後、ちょっと仲間入り
雲があるので、日の入りを見るのは難しいかなぁ
Cimg7336
だんだんと陽が落ちていき、雲の間に隠れました
あぁ落ちちゃったなぁと思いながらも、しばらく名残を惜しみます
すると・・・
Cimg7337
あれっ雲の下側から、また顔を出しました
Cimg7338
見事な夕焼け
Cimg7339
あたり一面が、夕陽に染まります
Cimg7343
剣岳も
Cimg7345
周りの山々もキレイに染まっています

Cimg7341
Cimg7346
Cimg7350
次第に暮れ行く夕陽に、宿の方も外に出てきて、みんなでゆっくり眺めます
ほんとは17時30分から、夕ご飯だったんですけど・・・
時間が過ぎちゃってますけど・・・
こんな光景を見逃すわけにはいきませんよね~

« おうちごはん(H25.10.8~ブリの照り焼き) | トップページ | 立山雄山~その2 立山三山縦走 »

30 トレ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
昨夜は読み逃げしてしまいました (^_^;;
で・・・、あっ!直してあった!
『立山御山』とあったので「もしかして”雄山”?」と聞こうと思っていたのですヨ (^_^)!
そちらからだと、中央道→東海環状道→東海北陸道ルートが速いのですね。「なるほど!」と思いました。
高山植物のチングルマ、紅葉、赤く染まった山々・・・
そして神々しいほど見事な夕焼け!
これを見逃す手はないですよネ!
夕ご飯も楽しみだけど、これを見ずには・・・ネェ!

慕辺未行さま

コメントありがとうございます~happy01
そのとおり~「おやま」って入力すると「御山」になっちゃってて、ようやく気づきました
たぶん高速の走行距離としては遠いんですが、小牧を経由しない方が安全かな~ということで、このルートになりましたcar
天気予報がかなり悪かったので、またかぁというブルーな気分での出発でしたが・・・紅葉は天気とは関係なかったですねっmaple
そして、宿の方も含め、みんなテンション上がりまくりの見事な夕陽でした
曇り空だったのに・・・不思議なものですねnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おうちごはん(H25.10.8~ブリの照り焼き) | トップページ | 立山雄山~その2 立山三山縦走 »