« 立山雄山~その1チングルマロード | トップページ | 立山雄山~その3 紅葉三昧 »

立山雄山~その2 立山三山縦走

翌日5日(土)、朝起きると雨は降っておらず、そんなに雲も厚くない状態
6時30分からの朝食(なんと洋食でした)を食べに行くと・・・台風はだいぶ西側に逸れていったようです
宿の方も、天気は大丈夫、しかもだんだんと回復するよ~とのありがたい予報
7時30分ごろ、天狗平から室堂へ送っていただきます
Cimg7353
早朝の室堂は人もほとんどいません
Cimg7355
さぁていよいよ雄山登山口
がんばりま~す
Cimg7358
しばらくは舗装された道が続きます
傾斜はありますが、さすが100名山
Cimg7359
左手に目をやると、ちょっと終わり気味ですが、まだまだ紅葉も~
Cimg7360
だんだんと勾配がきつくなって来て、息があがってきた頃、一の越山荘(2700m)が見えてきました
ここで石畳の舗装は終わりです
Cimg7363
ここから雄山山頂まで、300mは一番大変なところ・・・一気に高度を上げます
Cimg7364
岩だらけの道をがんばって登っていきます
Cimg7365
下を見ると・・・だいぶ上がってきました
Cimg7366
周りの景色に癒されます
Cimg7367
さぁて山頂まで、もう一息
Cimg7368
槍ヶ岳が顔を見せてくれたところで~
Cimg7369
到着です~
Cimg7385
残雪と紅葉の競演
Cimg7386
眼下には黒部ダムも~
Cimg7387
3003mでお参り
Cimg7389
ここで振り返って、ちょっと思案・・・
ほんとはあんまり天気がよくない前提で、雄山に登頂後、引き替えそうかとも思っていましたが
思ったよりも天気が良くって、雨が降りそうな気配はありません
時刻はまだ9時30分
じゃあ、先に進んじゃいましょう!
Cimg7390_2
で~ちょこっと行くと、大汝山(3015m)
んんっ、なるほどぉ
縦走だとほぼ高度が変わらないので、結構楽なんですね~
Cimg7395
左手に室堂を見下ろし
Cimg7397
右手に紅葉真っ只中の山々を見下ろし
富士の折立~真砂岳~
テクテク歩くこと2時間
最後の登りを頑張ったら、別山に到着です~
Cimg7398
なんと~あの剣岳がすぐ目の前!
え~っ、こんなとこだったんだぁ
自力では絶対に登れない憧れの山
ちょっと感激です
Cimg7400
来た道を振り返ると・・・うわ~結構、歩いたなぁ
実はこんなにも歩く想定をしていなかったので、水分をあまり持ってきておらず、行動食もあまり準備しておらず
かなり反省の残る状態です;
まぁそれはそれとして・・・剣岳をバックにお約束の
Cimg7402

記念ジャンプ
Cimg7406
周囲は360℃のパノラマ状態です
雲は出ているんですが、不思議とガスがかかってもそのうち晴れてくるというコンディション
普通は午後遅い時間になればなるほど、やばそうなのに・・・さすが、宿の方の見立てはバッチシですねっ
ここから剣御前を経由して、いよいよ雷鳥沢へ向けて下ります
Cimg7409
足元が不安定な砂利交じりの岩で、あんまり周りを見る余裕も無いんですが・・・ついつい見ちゃいます
Cimg7410
紅葉、綺麗だなぁ(しみじみ)
Cimg7411
雷鳥沢テント場が見えてきました
たくさんのテントが見えています
雷鳥沢まで下り終えて、一息
トレッキングシューズを脱いで、疲れた脚を休めます
でも・・・ここからが辛かった~;;
終わった終わったという気分でいっぱいなのに・・・
室堂までは、かなり登らなくっちゃいけないんです
しかも結構な人出で、すれ違ったり追い越したり、気を遣います

結局、途中、雷鳥荘で水分補給&温泉をいただき~(ふふっ)
みくりが池温泉でチーズケーキをいただき~(ふふふふっ)
Cimg7412
16時頃、静かなみくりが池にしばし見とれつつ、室堂へ戻って参りました
なんだかんだで、途中、栄養補給もしたので、元気百倍~
バスで帰ろうかとも相談していましたが、時間もまだあるので、天狗平までテクテク降りて帰ることにしました
16時40分、宿に無事帰還です~っ

もう名古屋出発時の天気予報では、ほんとに雄山に登れるのか?!という状況だったので、無事に登れて、
かつ三山縦走まで果たせて満足です
これで青空が広がっていたら言うことなしなんですが・・・
そこは日頃の行いを考えると、贅沢を言えません
ま、逆に陽射しが少ないおかげで、歩くのも楽でしたし~上々の首尾でした

« 立山雄山~その1チングルマロード | トップページ | 立山雄山~その3 紅葉三昧 »

30 トレ」カテゴリの記事

コメント

十分いい天気じゃないですか~happy02
草紅葉も丁度いい具合ですネ!
みくりが池もサイコーです!やぁ、いいなぁgood
(実は、室堂起点の立山は未踏の地なんですcoldsweats01
参考にさせて頂きますwink

billさま

コメントありがとうございます~happy01
そうなんですよね~珍しくお天気に恵まれました
事前の天気予報に悲観的になってましたが・・・
早朝に出発したおかげか、そんなに混雑もしておらず(山の上は、ですが)、ゆっくり楽しむことができましたshoe
私の脚でも、剣岳の雄姿を間近にできるなんて~感激ですshine
別山付近にはこれから剣岳に挑もうとしていそうな方々が、たくさんいらっしゃいました(どう見ても、装備&レベルが違います)
ぜひぜひお楽しみくださいませclover

こんばんは (◎´∀`)ノ
ついに雄山に登られましたね。
たしかニコタのプロフに『雄山に登る』って書いていましたよね。

かつては私も山男のはしくれでしたが、立山は行ったことがありませんでした。
写真を拝見しながら、私もバーチャル登山 (^_^)ニコッ!
『オォーッ、紅葉がきれい!・・ふぅ~っ、ここからの300mがきつそうだな・・やった!頂上だ!・・・」etc...(笑)
予定外の縦走、お弁当は持っていたのかな?
でも途中の山小屋で温泉、さらにチーズケーキ・・・元気出るよネェ!
剣岳!私は思わず両手を合わせ・・・合掌!
(十数年前、この山で私の旅仲間が山岳事故で亡くなりました。)

慕辺未行さま

コメントありがとうございます~happy01
お昼には帰ってきてるだろうからと、宿でお弁当も調達せず、
「むちむちきなこ」「ドライマンゴー」も持参せず(がんばる時の必携アイテムです)、
水分も500mlペットボトル1本だけ・・・という怒られそうな状態でしたsweat01
相方のリュックにカロリーメイト1箱、私のリュックにアメとチョコが2個ずつ入ってたのが幸いしました
ほんとに反省しきり・・・ですdespair
トレッキングの後の温泉&スイーツは、やっぱり欠かせません~
そうだったんですね、私も・・・合掌させていただきます
昔「槍はいいけど、剣には登るな」と弟が言っていました(・・・私じゃあ、どっちも登るわけ無いですが)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立山雄山~その1チングルマロード | トップページ | 立山雄山~その3 紅葉三昧 »