« ビクトリアの滝 その3~チョベ国立公園(サファリドライブ編) | トップページ | ビクトリアの滝 その5~ビクトリアの滝(上空編) »

ビクトリアの滝 その4~チョベ国立公園(ボートサファリ編)

昼食をはさんで、午後からはチョベ川でボートサファリ

Cimg7060
ジープの揺れが響いていたので、量は控えめに・・・

Cimg7061
私たちが乗るボートが待ってます
Cimg7062
一階建てじゃなくって、二階があるんだ
もうこれは二階に行くっきゃないでしょう!
Cimg7063
出航~
Cimg7067
二階にもちゃんと幌が貼ってありますが、陽射しがきついので、完全防備
Cimg7069
目の前にチョベ川とたくさんの島々が広がります
Cimg7075
バッファロー
寝ていると、おとなしい日本の牛みたい・・・
Cimg7085
カバ

Cimg7083
親子連れ

こんな風に島々にいる動物たちは、ず~っと島にいるわけではなくって、午前中にサファリドライブをした陸地の方から川を泳いで渡っているんだそうです
ワニもたくさんいる川なので、結構キケンを伴うとか・・・

Cimg7071
ゾウ
 Cimg7091
親子連れ
Cimg7093
おっと、島から他の島へ渡ろうとしています
Cimg7094
次々に続いています
Cimg7095
ん?あっちにも?
Cimg7096
小さな小ゾウが単独で渡っています
Cimg7097
勇気ある子ですね
Cimg7098
渡りきったさっきの子ゾウが、島にいた大きなゾウたちを促して
Cimg7100

先頭に立って、他の島へ渡ります
Cimg7099
こっちにも渡っているゾウの群れが・・・
脚がつかないところは、泳いでます
Cimg7101
到着~
Cimg7102
続々、上がっていきます

Cimg7103
こちらでは
Cimg7104
カバの親子が爆酔中・・・

たくさんのゾウの群れが川を渡っていました
添乗員さんも、こんなにたくさんのゾウが渡るのを見たのは初めてとのこと
ラッキーですね☆

さて、のんびりボートサファリを楽しんだ後は、再度ジンバブエに入国し、ビクトリア・フォールズの町へ戻ります
この日の夕食は、ボマ・ディナー(アフリカン・バーベキュー)
いろんな動物の肉を目の前で焼いてくれます
あと、アフリカンダンスやら太鼓などのショーもあって、すっごくにぎやか
Cimg7106
ワニの燻製
Cimg7107
イボイノシシ、インパラ、ホロホロ鳥
他にも色々とありましたが、どっちかというと変わった肉はそんなにも得意じゃないので、大丈夫そうなのだけ
(ラム肉も苦手です・・・どうも匂いがダメで)
Cimg7108
謎の壷は
Cimg7109
トマトベースのスープ
Cimg7110
サラダの中に混ざっている細長い黒い皿には、WORM(イモ虫)
その場で食べると「イモ虫を食べた」証明書がもらえるそうです
・・・とても無理(食べた方談では、別に味があるモノじゃないし、生っぽくない固い食感なので、意外と平気とか;)
Cimg7111

来た最初はココに豚の丸焼きがあったのですが、すっかり無くなってしまっていました
恐るべきは人間ですね~

« ビクトリアの滝 その3~チョベ国立公園(サファリドライブ編) | トップページ | ビクトリアの滝 その5~ビクトリアの滝(上空編) »

40 旅」カテゴリの記事

コメント

やぁ~ホントに広大ですねbearing
意外と高い標高にも驚きです。
(意外でもないのかなcoldsweats01

料理もまたサファリらしさ全開ですね!!
様々な種類の肉、気になりますね~
やっぱ豚とかは安心感がありそうcatface
(ベストな味はどの動物でした?)

billさま

コメントありがとうございます~happy01
私も帰ってから標高に気づいて、意外でした
なんせ飛行機での移動ばっかりだったので・・・高さに気づかずairplane
地図を見ると、内陸部なのでそのせいかもしれません(ちょうどアフリカ大陸の幅の真ん中くらい)
私が食べた数少ない中では、イボイノシシが美味しかったですpig
(添乗員さんもオススメされていました)
とっても柔らかくて、日本のイノシシのような臭みも全然なかったです
他には、インパラが好きという声があがっていましたrestaurant
さすが豚の丸焼きも大人気で、行列ができていましたよぉ

こんばんは (◎´∀`)ノ
20年ほど前、ネパール南部のチトワンというところでサファリを楽しんだことがありますが、さすがアフリカ!その規模の違い、動物の多さはケタ違いです。
ワニがいるかもしれない川をバッファローもカバもゾウも泳ぐのですね。
しかしみんな大きいからワニも手を出せない・・・?
子ゾウが可愛い (*^o^*)オォーッ!
群れで泳いでいる姿、間近でご覧になったきゃぶさんには言葉もないほどの光景だったでしょう。
子ゾウが先導して大きなゾウを島へと誘導・・・ビックリです。
これは『ゾウの社会』における教育の一つなのかもしれませんね。
写真を見ているだけで今夜も ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ って顔しています。

そして夕食。
(゚m゚*)・・・アフリカンBBQ?
ワニの燻製にイボイノシシ、インパラ、ホロホロ鳥・・・( ^ω^)おっおっおっ!
食べてみたいワァ!どんな味なのやら・・・?
しかーし、いも虫はいらない (≧m≦)ヤダ!
でも現地の人々にとっては貴重なタンパク源なのかもしれませんね。
豚の丸焼き、さすがにアッという間でしたか?!
食べ慣れているものが一番!かな?

慕辺未行さま

コメントありがとうございます~happy01
可愛いですよね~っheart02
みんなあっちこっち観て、歓声をあげつつ釘付け状態
目元口元も緩みっぱなしです
独立心旺盛な(?)小象は、ちゃんと「パォーン」と鳴いて、家族へ誘いをかけてました
みんな群れで渡っているし、たぶんいくらゾウでもそれなりにワニは危険なんでしょうが・・・頼もしい子ですねup

豚の丸焼きには、他の国の方々も並んでいました
ただ、それ以上に、いろんな肉をチョイスして焼いてもらえるコーナーは大人気runrunrunrunrunrun
イモムシまで食べて・・・人間の凄さを見せ付けられた感じですsweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ビクトリアの滝 その3~チョベ国立公園(サファリドライブ編) | トップページ | ビクトリアの滝 その5~ビクトリアの滝(上空編) »