« おうちごはん(H24.9.25~サンマの塩焼き) | トップページ | スイス その6~9月17日(月)グリンデルワルトの夜 »

スイス その5~9月17日(月)フィルスト~ブスアルプ

スイスの旅、続きです~

本日のハイキングは、ここフィルストからブスアルプまで
ブスアルプからバスに乗って、グリンデルワルトへ帰ります

Cimg0081
さきほどまで景色を眺めていたのが、左上に見える展望台

Cimg0082
道はまだまだ果てしなく、続いています
フィルストからはハイカーも多く、こんにちは~と挨拶しながら・・・
これはやっぱり万国共通なんですね
スイスはいろんな言葉が入り混じっている国のようで、ジュネーブではフランス語だったのが、ここグリンデルワルトではドイツ語が主
でも、行き交う人たちは色んな国から来ているので、英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・・・色んな言葉でこんにちは~と言われます

Cimg0083
日が昇るにつれ、キレイな青空も広がりました
そしてバッハアルプゼーに到着~
Cimg0087
キレイな澄んだ湖
Cimg0093
水面に山が映りこみます
Cimg0094
風で水面が波立つと・・・消えてしまいます
12時過ぎになったので、ココでちょっと一休みしてお昼ごはん
と言っても日本から持ってきた行動食、カロリーメイトとオレオミニ
先はまだまだ長~いのです

Cimg0099
羊たちもいました~急斜面なのに;

Cimg0101_2
バッハアルプゼーを過ぎると、道がちょっと険しくなり、登りになります~
上のほうに小さく人が・・・

Cimg0107
登りきったら、やっぱり絶景です~
  Cimg0109
ばんざ~い

ここからは下り道
Cimg0112
でも足場が不安定なので、ゆっくりゆっくり
Cimg0113
ちゃんと道案内の印も完備

Cimg0115
長~くどこまでも続いていそうな道をてくてく

Cimg0116
定期的に標識が現れて、『地球の歩き方』とはぐれてしまった私たちには心強い味方となってくれます
え~っとブスアルプまではあと50分
今が14時30分くらいだから・・・おっ予定していた15時35分発のバスに乗れそう
ブスアルプからのバスは1時間間おきくらいなので、乗っておきたいとこです~
でも、この景色の中でのんびりお昼寝~も捨てがたいとこですケド

もうこんな時期だったので、あまり植物には出会えませんでしたが、水場の日当たりの良いところでは・・・
Cimg0118
Cimg0119
Cimg0121
色とりどりのワイルドフラワーが咲き乱れています

牛が飲む様にかと思いますが、樋が引かれて水がためられているところがたくさん~

雪解け水でしょうか・・・とっても冷たくって気持ちいい~
Cimg0123
Cimg0124
すごい水量で下の方へ流れていきます

Cimg0126
そして15時過ぎ
いったいどこがブスアルプなんだろうね~って言いながら歩いていると、眼下にスイスの旗がはためく場所が・・・
きっとあそこに違いありません
バスの時間までにたどりつくぞ~

« おうちごはん(H24.9.25~サンマの塩焼き) | トップページ | スイス その6~9月17日(月)グリンデルワルトの夜 »

40 旅」カテゴリの記事

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
昨夜まで6連投が続きやっと休みです。
とはいえ先日、えらく暇な日があり皆様のブログ訪問していました (^_^;;ヘヘッ!その時、きゃぶさんのスイスの記事、ずいぶん拝見していました。
さて・・・、フィルストからバッハアルプゼー、懐かしいです。
10年前、グリンデルワルトからロープウェイでフィルストへ、そこからバッハアルプゼーまで歩きました。6月でその時、湖はまだ凍っていました。
湖面に映るアルプス、あの時見られなかっただけにこちらで拝見できて、感激!です。ありがとうございます。

慕辺未行さま

コメントありがとうございます~happy01
同じようなコースをたどっていらっしゃったなんて・・・光栄ですnotes
6月だとかなり寒かったんじゃないですか?
たぶん添乗員さん付きツアーではなかなか行けなかった場所も多いかなぁと思うと、大変なこともありましたが、自由度の高い旅になってよかったなぁとしみじみ感じますconfident
いつも以上にダラダラと書き綴っていますので、ほんとに長くなってしまっています~sweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おうちごはん(H24.9.25~サンマの塩焼き) | トップページ | スイス その6~9月17日(月)グリンデルワルトの夜 »