« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

年末年始

明日31日の朝から新年2日の夜まで、毎年恒例(?)のジグザグ里帰りに出発します
ちょこっと早いですが・・・年末のご挨拶を

今年も一年、大変にお世話になりました

来年もどうぞよろしくお願いいたします

年末年始は、毎年交互に、私の実家と相方の実家で年越しを迎えるように日程を組んで、出かけるようにしています
別になんとなくの慣例ですが、どうしてもお互いの実家への思い入れが大きいので、もめないようにというところでしょうか
ただ・・・何せ私の実家は三重県の合歓の郷と相方の実家は浜松・・・と名古屋をはさんで正反対なので、一日ずつは泊まろうとすると、どんなに急いでも2泊3日は費やします

でもでも、仕事柄、お盆の帰省がまず不可能なので、せめて年末年始くらいは親孝行っぽいことをしなくっちゃね
以前は車でジグザグをしていたのですが、伊勢神宮と豊川稲荷というかなりの強敵がいるため、数年前から電車移動にしています

ちょうど良い切符があるんですよぉ
Photo
その名も「伊勢神宮初詣割引きっぷ」by近鉄
名古屋から賢島までの往復乗車券&特急券に加えて、伊勢市~賢島間フリー乗車券とフリー区間用特急券4枚
これだけついて、@4,500円というありがたさ

合歓の郷に向かう途中、せっかくだからと伊勢神宮に寄って行くのが常なので、まさしく我が家にぴったりなのです
あ、でも根性がないので、伊勢神宮にはいつも年内30日か31日に行きます
あの参拝行列に並ぶのは・・・とても無理なので

今年は合歓の郷で年越しバージョンの番なので、31日~1日合歓の郷、そこから続いて1日~2日浜松という予定になっています
という訳で我が家へ帰れるのは・・・2日の夜となるんですね~

ではではみなさま、良いお年をお迎えくださいませconfident

おうちクリスマス

12月25日(日)、おうちクリスマスにしました~
クリスマスディナーって高いんですもん(言い訳?)

今夜のメニューは・・・
077
ぢゃ~ん

072
073
074
パエリア~(実家から送られたレモン付き)
結構ラクチンなのに、ご馳走感たっぷり
076
ビーフシチュ~
こないだの高山&奥飛騨の旅で購入した飛騨牛のすね肉で作りました
こっちもほったらかし料理;
飛騨牛とハインツのデミグラス缶で・・・美味しくない訳が無いのです
075
アップルタイザ~炭酸も甘みも少なめで、飲みやすくてご飯にも合います

そして、食後の楽しみは・・・
今年もフォルティッシモアッシュさんでの購入となりました
ホールじゃないので(?)2個ずつ
079

081

084

083

高山&奥飛騨その4

奥飛騨ロープウェイを堪能した後、まだ時間が早いので平湯温泉で立ち寄り温泉していくことにしました
バスターミナルの近くにあるひらゆの森さん
こちらも奥飛騨フリーきっぷで引き替えたバスのフリー切符を見せると、@500が@400の割引です
ひらゆの森さんはほんのり硫黄の香りのする白いお湯
いつの間にかかなり降ってきた雪の中、ちょっと熱めの露天風呂
たくさんある露天風呂は入り口から順番に入って、温まりながら奥まで移動
ん~身も心も温まります

ひらゆの森さんのHP
http://www.hirayunomori.co.jp/

温まった後は、もう14時30分頃でしたが、これまたバスターミナルのご近所、山菜喰処 よし本さんでお昼ごはん

辛味噌からめそば@900
060
061
冷たい蕎麦に辛味噌、ネギ、のりがたっぷり
お店の方の「よ~くかきまぜてください」の言葉に忠実に、し~っかり混ぜて・・・ずずずっと
うん、イケます~B級グルメっぽいメニューなのに、ちゃんと蕎麦の良い風味もする
下にひいてある油がちょっと多いかなぁと思いましたが、たっぷりの程よい辛さの肉味噌が良い感じ
テッパンの美味しさですね~冷たい蕎麦なのにしっかり温まります

山菜喰処 よし本さん(食べログ)
http://r.tabelog.com/gifu/A2104/A210401/21001078/

再びバスに揺られて、帰ってきました高山
昨日は降っていなかった雪がしんしんと降っています
暗くなってくるともうほとんどのお店が閉まってしまうのですが、古い町並みに提灯の灯りがともされて・・・幻想的な光景

そんな中
062
こんなところにひだっちサンタ

最後、ほんとは行きたかったトランブルーが徒歩では無理なので、こちらもステキそうなパン屋さん、ブランジェリータナカヤさんへ・・・
9:00~19:00というありがたい営業時間、そして駅のすぐそば
ご近所の方がクリスマス用にケーキを買い求めているのを羨ましく思いながら、心を鬼にして(?)ガマンしつつパンをいくつか購入
そして、高山駅へ戻ります
064
この日はかなり雪が降ったので、遅れている電車もありましたが、無事定時に発車~
車内でさっそくさっき買ったパンをいただきま~す
066_2
067
相方のチョコスコーン(上)とクリームパン(下)・・・すみませんブレブレ
069
070
私のクロワッサンオザマンド
期待以上にキレイな層にドキドキしちゃいます
さっくさく~甘さ控えめのアーモンドクリームもとっても好み
うわ~高山って、パン屋さんのレベル高いんですね

ブランジェリータナカヤさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/gifu/A2104/A210401/21009275/

なんか結局、いつもどおりに食べてばかりの旅だった気もします
でも目的の温泉三昧・雪見風呂とロープウェイ・絶景が見れて、大満足なのでした

高山&奥飛騨その3

翌日は、前日ほどの晴れ間はありませんでしたが、まずまずのお天気
うわっめずらしいのだ~
気分も上々に、10時にチェックアウトして、バスで新穂高ロープウェイへ
飛騨路フリーきっぷを見せると、12~3月は2割引になります

ロープウェイは団体さんの影響もあって、すでに混んでる状態でした
寒さが段々と身に凍みてきます
でもでもガマンしなくっちゃ~
ロープウェイを乗り継いで、いよいよ頂上駅へ
さっそく屋上にある展望台へ・・・やっぱりMAXでさぶ~い(マイナス14℃だそうです)
でも・・・きれ~い
かじかむ手で、ぱしゃぱしゃ撮ってしまいました
周りを見ると、みなさんも同じ衝動に駆られてるんです~
055
056
057
058
「にしほクン」だそうです

ひとしきり景色を堪能すると、カラータイマー
もうガマンの限界・・・建物の中に戻って、ストーブの前で暖を取らせていただきます
そして一息ついたら、建物の周りにある雪の回廊へ
なんと雪山に挑む勇者たちもいらっしゃって、その方達はこの回廊からまた先へと・・・どうぞご無事で
059
雪のおかげで風がさえぎられるせいか、回廊は意外に暖かく感じられました
さっきの屋上が寒すぎただけかもしれませんね

きっとこれでも雪は少ない状態なんでしょう
まだまだ雪はこれから・・・長~い冬が始まったところ、ですね

高山&奥飛騨その2

この日の宿は、奥飛騨温泉郷にある穂高荘山のホテルさん

高山から約1時間30分、バスに揺られて到着~周りはすっかり一面の雪景色です
あまりに安く泊まれたので、ドキドキしながら行きましたが・・・とってもステキな宿
建物もおしゃれな雰囲気で暖炉や足湯があったり、お部屋も広くてキレイでした
054

到着して一息ついたところで、外に出てスロープカーを使って行く露天風呂へ~
スロープカーは33mの可愛らしい乗り物で、別に階段で歩こうと思えば歩けるんですけど、楽しくて乗っちゃいました
湯浴み着が借りれましたが、ちょっと抵抗があったので、相方だけが混浴風呂に行き、私は女性専用へ
他にだれもいなかったので、かえってなんだかドキドキしつつも、と~っても広い露天風呂を貸切状態で満喫しちゃいました
折りしも時刻はちょうど夕暮れに向かう頃・・・穂高や槍ヶ岳(しかわかりません;)の稜線が日暮れに霞んでいくのを見ながら、ぬるめのお湯にゆったり浸かりました
ん~極楽極楽~これだから、温泉はたまりませぬ~

さてさて、夕ご飯です
049
050
051
052
053
他にも色々出ましたが、抜粋にて・・・
炊き込みご飯では力尽きるかと思いましたが、無事完食
美味しかったぁ

思わず疑ってしまってごめんなさい
建物内の温泉にも散々入りまくって、十二分に堪能させていただきました

山のホテルさんのHP
http://shinhodaka-yamanohotel.jp/

テッパンイタリアン ガイーナ

12月22日(木)、名駅にあるテッパンイタリアン ガイーナさんに行ってきました~
友人との忘年会です

まだ11月に出来たばかりの新しいお店
カウンター席だったので、次々と鉄板の上で料理ができあがる様子が見れます
きびきびとした動きで手際いい~

038
モッツァレラ入りライスコロッケ
鉄板料理じゃないけど・・・私達が座ってるのと違う側にも調理スペースがあって、そこで揚げ物とか、サラダとかが作られていました

039
タラの白子
ちゃんと2人用に2皿に取り分けてくださいました
白子ぷりぷり~
鉄板の上で絶妙にじっくりこんがりと焼かれて、外側カリッ内側とろっ
うん、新鮮ですね

040
赤エビのペペロンチーノ
ペペロンチーノとあったのでパスタかと思いきや、ペペロンチーノ味のエビ
赤エビ、美味しくて頭までいただいちゃいました
ガーリックの効いたオイル・・・ん~パンが欲しいよぉ

041
トマトとアンチョビのガレット
そば粉のガレットは外側がパリッと焼き上げられていて、なかなか食べごたえがあります
入店してから一体、鉄板で何枚焼かれていくのを見た事か・・・
人気メニューに違いありません
うち一枚に卵を割りいれたときに、卵黄が二つの卵だったので、思わずあっと声をあげてしまいました

042
モッツァレラとバジルのトマトクリームニョッキ
手打ちニョッキがもちっというよりも、ふんわり柔らかな食感

043
牛スジとトリッパのトマト煮込み
バケットの上に乗せてパクリ
ちょっとくせのあるトリッパと酸味のあるトマトが良く合います

居酒屋さんよりもおっしゃれ~で、料理も凝ってます
でも意外とリーズナブルで料理も美味しかったです
おまけにとっても遅くまで開いてて駅近なので、重宝しそうなお店ですね
この日も満席みたいでしたので、予約しておいた方が無難かもしれません

テッパンイタリアン ガイーナさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23042972/

高山&奥飛騨その1

12月23日(祝金)~24日(土)、高山&奥飛騨に行ってきました~
クリスマスだけど・・・温泉に行きたい熱が高まってしまったのです
三連休なので、どうやって行ったら安上がりかなぁと色々と悩んだあげく、奥飛騨フリー切符と自力で宿を取ることにしました

意外にも高山行きのワイドビューひだ号は手頃な時間帯が満席で、7時45分発という殺人的な(気分的には)時間に出発
でも、おかげで静かな高山の町並み
044
歩いている人もまだまばらです
高山はやっぱり風情がありますね~
045
あ、ファミマも高山仕様でした

少しブラブラした後、さっそくランチへ
11時30分すぎの開店直後にキッチン飛騨さんへ
以前に行った時は激混みだったのに、今日はまだ3組くらいで空っき空き~
やっぱりクリスマス三連休に高山を選択する人は少ないのかなぁ

ステーキと迷いましたが、ランチセットの中から、相方は飛騨牛ストロガノフ@2,625、私はビーフプレート@2,625
それぞれサラダ、パンまたはライス、コーヒーがつきますが、+420してサラダをハムサラダに変更してもらいました

046
ハムサラダ
キッチン飛騨さん特製のハムが付いてます
美味しいハム~特に小さい方の丸いハムが、スパイスが効いてて好み
スーパーのピンク色のロースハムは割と好きじゃないんですが、全然違って味わいがあります

047
相方のビーフストロガノフ
私も一口いただきましたが、デミグラスソースがコクと甘みがあって深い・・・さすがなのです
そしてお肉も薄切りじゃなくてちゃんと塊肉で、柔らかいんだけど弾力があって噛むときちんと肉の味わいが楽しめる感じ・・・だったそうです

048
私の「本日の飛騨牛料理」この日はローストビーフでした
ほんとは私もビーフストロガノフにしようと思ってたのですが、
ローストビーフ!しかもお店の方の説明によると肉の味が濃い部位(なんて言う場所か忘れてしまいました;)とのこと
その説明に惹かれてオーダー
これがまた・・・すんごい美味しい
絶妙な火の入り方のお肉はほんとに柔らか~でもお肉の旨みもたっぷり
上にかかったデミグラスソースも絶品です
結構ボリュームもあって、大満足でした
ステーキにしなくて良かったぁ(って言ったら怒られちゃいますね)

キッチン飛騨さんのHP
http://www.kitchenhida.com/

ピエールプレシュウズ

12月18日(日)、長久手のピエールプレシュウズさんに行ってきました~
風邪をひいたりなんだりで、ケーキ屋さんに行くのは約1ヶ月ぶり
どこに行く?って聞かれたら・・・やっぱりせっかく行くならココなんです

いそいそと出かけて、11時ごろに到着~
この日は珍しく相方もやる気十分で、ショートケーキを二人で1コとそれぞれショーケースのケーキを1コずついただくことになりました

ショートケーキ
034
もう間違いない味です
フレッシュな生クリームとフレッシュなフルーツ
しっとりしたシフォンケーキっぽい滑らかなスポンジもたまりませぬ

033
相方のタルト・バニーユ
バニラの風味たっぷりの濃厚なケーキ
クリーム&クリームなので、ショートケーキと一緒だとちょっと最後は辛そうでした

035_2
私のサントノレ・カフェキャラメル
甘さ控えめで香ばしいカラメル、そしてコーヒーの風味が上品な味
シュークリームの中にもクリームがたっぷり
・・・こっちもクリーム&クリームでしたね
でも私は全然平気なのです~

やっぱり美味しい~あぁ幸せです
ん~もうちょっと近くて空いていると良いんだけどなぁ
ポイントカードがなかなか埋まらない・・・大変だ、また、行かなくっちゃ

ピエールプレシュウズさんのHP
http://www.pierre-p.com/

ウィキッド&キッチンマツヤ

12月17日(土)、職場で斡旋してもらったチケットで、劇団四季のウィキッドを観に行ってきました
劇団四季、一年ぶりです~

あんまりストーリーをわからずに行ったのですが
「オズの魔法使い」って実はこういう話だったんだ!
という内容で、よく出来ていました
細かい部分もあぁそういうこと~って納得させられて、思わず感心
「ほんとは怖いグリム童話」のノリ~

見方を変えると全然違う・・・いろんな方向から物事を見るって大切ですね
(あ、なんか別にそんな教訓めいた物語ではなく、楽しく観れるミュージカルです)

舞台が終わった後、夕食を求めて伏見のキッチンマツヤさんに
店内は忘年会(?)で盛り上がるグループやおじさま達
ちょっと薄暗い、昔ながらの喫茶店みたいな雰囲気なのに、不思議です
でも私達はがっつり夕ご飯
最近、ますますお酒に対する欲求が少なくなってるんですよねぇ

031
マツヤと言えば、トンテキ~
皇帝豚というブランドポークもありましたが、シンプルに普通の豚さんで
タレにどっぷり~と浸かったトンテキ
たっぷりサラダが嬉しいですね
おつゆはやっぱり赤だし

見た目と違って意外にさっぱりしてます
タレ甘さ控えめで、味もそんなに濃くないんです
お肉も脂身が少なく、しっかりお肉を味わうトンテキです

キッチンマツヤさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23001490/

メゾンカイザー&グルマンヴィタル

我が家の定番のパン屋さんと言えば・・・

一番近いパン屋さんになっちゃう“池下のメゾンカイザーさん”

クロワッサンで有名ですが、ハード系のパンが美味しいのです
バケットとか・・・外はガリッと中はもっちり
独特の粉の風味がたまりません
最近は、サラダランチがお気に入りですが、この日(12月11日(日))は時間がランチタイムを過ぎてしまってたので普通にパンだけをいただきました
イートインスペースも外が眺められるようになってて、セントラルガーデンのキレイな街並みをぼ~っと見ながら過ごす時間が癒し系です

029
チョコチップがたっぷり入ったパン
ハードタイプじゃなくもっちりしてました
焼き立てだったので、熱々~ちぎると湯気が出て・・・幸せ
030
ハムとチーズのサンドイッチ
温めてもらうとチーズが溶けて良い感じ
外のハードなパンがかみ締めるほどに味わい深いのです

価格が高めの設定(さすが有名店)なので、やっぱりランチの方がお徳感があります
注文した後に、フレンチトーストのセット@450があるのを見ちゃったので、次回は挑戦してみたいです~
あのバケットでフレンチトーストだなんて・・・ヤバすぎますよね

メゾンカイザーさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23004747/

もう1つの定番は“藤が丘のグルマンヴィタルさん”

こちらは日曜日もやってる(カイザーさんもそうです)し、ホテルの一角にあるので駐車場も停めやすい(カイザーさんもそうです)
そして、こんなに本格的なのに意外と安めなんですよね
たぶん元が給食用のパン屋さん(垂井にある本店)だったからなんでしょうか
お惣菜パンも石釜パンも甘いパンも、美味しいのです
そしてコーヒーも本格的・・・アメリカーナって書いてあるのに、とっても濃い

032
手前が惣菜パンで我が家のヒット商品
ごぼうパン
きんぴらごぼうがこれでもかぁっていうくらいにどっさり入ってます
そして上には鰹節がたっぷり~
奥がベーグル(ベーコンチーズ)
ココのベーグルは外がしっかりで中がもっちり
これまた大好き~なのです

イートインスペースがあるので、ゆっくり座りながら朝のひとときを過ごせます
ただこの日(12月18日(日))は、ホテルでイベントがあるのかきちんとした格好の方々がたくさんいらっしゃって満席状態
いつもはそんな埋まってることが無いんですケド
1時間くらい後に開かれるパン教室のスペースを使っても良いと言っていただき、お言葉に甘えてのんびり食べることができました

グルマンヴィタルさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230111/23001661/

和食処おかみさん

12月10日(土)、ドライブに行きたいという相方に連れられて、道の駅 明宝に行ってきました~
・・・結構、道の駅マニア(っていうのかしら)なんですよねぇ

この日は風邪がようやく治りかけてきたくらいで、あんまりアクティブに過ごす体調ではなかったので、まぁちょうど良かったのです
温泉付きになること約束をちゃっかり取り付けて、出発~

郡上ICで降りて472号を北上
さすがにこの辺りまでくると、周りにもちらほらと白いモノが見られます
あんまり通らない道なので、実はこの道の駅に行くのは初めて

道の駅 明宝に到着~
もちろんあの有名な(?)明宝ハムがたくさん並んでいます
お昼の時間なので、道の駅の隣にあった和食処おかみさんというお店でいただくことにしました
なんでこのお店にというと「明宝レディース」さんたちがやっていらっしゃるということで、いかにも地元っぽくて美味しいかなぁと期待大

他にもお客さんがいらっしゃいましたが、みなさん地元の方みたいで、日替わり弁当を頼んでいました
それも美味しそうだったのですが、やっぱりココならではのものを・・・

相方の明宝ハムステーキ定食@650
026
厚切りのハムステーキ

私は温まりそうな鶏ちゃん定食@800
027
028
野菜たっぷり~鶏肉もたっぷり~
にんにくは控えめで食べやすい味でした

でももっと温まったのは「つぎ汁」
2コ上の写真で右下にあるおつゆです
引用すると・・・『つぎ汁』とは明宝南蛮と昆布・干椎茸・煮干等をじっくり煮出し、手作りの明宝おかみさんとうふを細かく刻んだものだけを具にした見た目はシンプルなすまし汁のようですが、一口いただくと上品な辛味と深いだし汁の口いっぱいに風味が広がりくせになる美味しさです。
ほんとにこのとおりの不思議な味わい
一見、ただの細かく切った豆腐だけが入った「すまし汁」に見えるのに、一口飲んでびっくり~
いろんなダシの深い味わいと、かなりパンチの効いた辛味で、身体が一気に温まります
寒い季節にはぴったりのおつゆですね~

和食処おかみさんのHP
http://www.meiho-ladies.co.jp/okamisan.html

すっかり温まったこの後、下呂に立ち寄って温泉~
下呂温泉はぬるぬる泉質で、大好きなのです
やっぱり寒いこの季節、温泉が最高ですよね~

ヴァガボンド

12月9日(金)、ヴァガボンドさんに行ってきました~
月イチのぐるめ会、鶴舞にあるフレンチのお店です
風邪ひいたりして、だいぶ時間が経ってしまいましたぁ
・・・覚えてるかなぁ

@5,250のプリフッィクスコース
え~っと・・・うわぁ迷ってしまいます

アミューズ
確か、ハマグリと聖護院蕪の蒸したもの
カニの内子と外子が入ってて、見た目と違って濃厚な味わいがします
上のきれいな緑色は春菊のムース
015
もうしょっぱなから、器もとってもきれいで、すごく手の込んだお料理
これはもう、期待しちゃいます

パンも出てきました~
016
温かくてふんわり~
粉の味わいが感じられました
カトラリーのバターナイフがとってもおしゃれ

冷前菜
〈ボースの市場より〉鴨のドディーヌ ジビエのコンソメジュレ
017
おぉトリュフがたっぷり~
上のコンソメジュレがまたまた美味しいのだ
写真が切れちゃいましたが、右のブーケ状になった野菜がまたオシャレ

温前菜
ペリゴール産鴨のフォアグラと真鱈白子のガレット ソースディアブル
018
上に乗ったじゃがいものパリパリした食感と、下に潜んでいるフォアグラと白子のとろ~っとした濃厚な味わい
またまた、ソースがとっても美味しい~
この日一番、好きでした

パンの第二弾
019
今度はバケット
皮がしっかりと香ばしく・・・こっちも美味しい

口直し
金柑のグラニテ
020
さわやかなほろ苦さ
金柑の味がちゃんと濃いのです

肉料理
南半球子羊 直火焼きのロティ ジュのソース 紀州備長炭の香り
021
022
連結電車みたいで可愛い盛り付け
他のお皿もそうなんですが、野菜も色んな種類のものが使われていて、ほんっとこだわりが感じられます
しかも、丁寧に全部説明してくださいます
お肉、柔らか~い
じっくりと何段階かに渡って火入れをされているとおっしゃっていましたが、その賜物なんでしょうか
羊(ラムの方です)の肉の匂いが苦手なんですが、子羊の風味は全然美味しいと思うのが不思議です
しかも、炭火の香りがたまりません

デザート
『丹波』渋皮栗としぼり豆 キャラメルのグラス 泡のモンブラン
023
これは時間との勝負です
のんびり写真を撮ってる場合じゃな~い
しゅわしゅわっとした食感が楽しい泡のモンブラン
上に乗ったキャラメルのほろ苦さ
洋酒も効いていて、大人のデザート

プティフールとカフェ
024
025
お重に入ったプチフール
最後まで楽しませていただきます
左:ラベンダーのクッキー、中:抹茶の焼き菓子、右:生チョコレート

席はまだ十分に余裕があるのに、断っていらっしゃいました
サービスに対するこだわりが感じられますね~
その分、もうお皿が出てくるタイミングもぴったり
1つ1つのお皿の説明もとっても丁寧にしてくださいます
居心地が良くって・・・お料理も目でも舌でも楽しめて・・・
とってもステキなお店でした

ラ・ヴァガボンドさんのHP
http://www.vagabonde.jp/index.html

スパイスガーデン

12月3日(土)、スパイスガーデンさんに行ってきました~
この日は近くのNISSANで、ティーダの12ヶ月点検があったので、その点検時間を生かしてランチ
前回はケイラーシュさんに行ったので、今日はスパイスガーデンさんに行ってみました

11時すぎに到着~さすがに店内はまだまだ空いています
キレイで広い店内で、ご家族連れの方も多かったです
ランチセットがいろいろありましたが、スパイスガーデンランチ@1,280にしました
サラダバー・スープ・2種類のカレー・ナン・
チキンティカ・インド風粉ふき芋・ライタ(野菜ヨーグルトサラダ)・デザート

すぐにスープが出てきて、サラダバーを案内されます
サラダバーは意外とたくさん種類がありました
千切りキャベツ、レタス、わかめ、マカロニサラダ、さつまいも、コーン、かきあげ(ちょっとスパイスが入ってる風味)
011
いっぱい取りたくなっちゃいますが、ガマンガマン
また取りに行けば良いからね~
それを食べていると・・・

どど~ん
013
え~っとナン、はみ出してるんですけど・・・
っていうか皿からはみ出た部分に、ちゃんと紙がひかれているのを見ると、はみ出るの前提ってこと・・・ですよね

012
2種類えらべたカレーはチキン(奥)とキーマほうれんそう(中)
いずれも中辛にしました
手前はライタ:生野菜が入ったヨーグルトサラダです

スパイスがそんなに効いていなくて、とっても日本的なカレーでした
野菜がきいているのか、選んだ辛さよりも甘い感じがします
とくにチキンは何だろう、果物が入っているのかなぁ、フルーティな味
さっぱりしていて食べやすいかもしれません

ナンは今まで食べた中でも最大・・・
でもふんわりしていて、香ばしく美味しかったです
ただ、大きすぎて食べるのに時間がかかってしまい、どうしても冷めてしまうので、小さめでも良いかなぁ
「1枚自由にお代わりできます」って書かれていたので、それで足りなかったら追加する方が良いかと

私はゴージャスさん(閉店)やケイラーシュさんのスパイスが効いた味の方が好みですが、日本人には馴染みやすい味にしてあるのですね
サラダバーもあるし、いろいろ食べれてヘルシーかも

スパイスガーデンさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230111/23036701/

キッチン欧味

11月27日(日)、キッチン欧味さんに行ってきました~

こないだでっかいエビフライをいただいたばかりなんですけど・・・
http://cab-cab.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-7e13.html
やっぱりカキフライが食べたいっていう相方の野望が冷めやらず

で、カキフライ定食@850(確か)
009
ご飯、山盛り過ぎ~笑えてきます
そしてやっぱり名古屋ですね・・・赤だし
カキフライはジューシィで美味しかったそうです

私はこないだ目をつけていたカキドリア@800(確か)
010
たっぷり野菜サラダがついてきます
デミグラスソースとホワイトソースがたっぷりかかっています
このデミグラスソースが美味しかったです
甘ったるくない、ほろ苦・大人な感じ
なので、カキとよく合っています
とろけているチーズも美味しいなぁ
デミグラスソースが美味しいと、他の料理も食べてみたくなっちゃいます

こないだと違って、カウンターではなくテーブル席でしたが、入り口の自動ドアが動くたびに、冷たい風が吹き込んでかなり寒かったです
冬場はカウンターの方が暖かくて良いかもしれません

キッチン欧味さん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23002634/

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »