« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

ル・プレジール・デュ・パン

10月29日(土)、ル・プレジール・デュ・パンさんに行ってきました~

こないだ行った時は改装中で残念~でしたが、改装も終わられていて、対面販売に変わっていらっしゃいました
対面式って・・・結構、注文するのに緊張します
特にとぉっても優柔不断なので、選ぶのに果てしなく時間がかかったり・・・
でも、ちゃんとショーケースに入っているので、品質保持としては良いのかもしれませんね

前回(http://cab-cab.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-1521.html)、モーニングでいただいて、とっても美味しかったバケット
前回同様、一本@270買ってきてみました
274
275
276
外側がしっかりカリッとしてますが、中身はもっち~りした独特の食感
マーガリンをつけて(ほんとはバターでいきたいトコですが)、パクリんこ
粉の風味が広がって、ん~美味しいのだぁ

パン・プレジール@280
277
278
お店の名前が付いてたので、思わず買っちゃいました
「シリアルに杏、いちじくいがたっぷりと入っています。 」とHPにあったのですが、期待していたよりも中身がさみしかったので、ちょっと残念
個人的に味が混ざるのがあんまり好きじゃないので、ゴマの風味とドライフルーツの風味の混在にちょっと違和感ありました

クロワッサン・オ・ザモンド@240
279
甘いものも食べたかったので、買っちゃいました~
いかにも本格的~な感じだったので覚悟しましたが、本格的なのによくありがちな、歯が溶けそうな(?)甘~いクロワッサン・オ・ザモンドではなく、甘さは控えめです
アーモンドがよく効いていて・・・うん好みの味です
しっかりとしたクロワッサン生地も良い感じ~

あ、そうだぁ、ランチセットにも挑戦したいと思ってたのだった
また伺います

ル・プレジジール・デュ・パンさんのHP
http://www.leplaisir-dupain.com/index.html

パティスリー グラム

10月23日(日)、本山のパティスリーグラムさんに行ってきました~
こちらは9月にOPENされたばかりのケーキ屋さんです

と~ってもおしゃれな外観に期待が高まります
そして店内に入ると、これまた洗練された雰囲気
店員さんもにこやかかつ上品な方々

イートインスペースも用意されていましたが、2人掛けテーブル×3組とちょっとせまめ
先に男性の1人客が2組、召し上がっていたのでテイクアウトすることにしました
あ、予断ですが、1人でケーキを食べてる人って素敵ですよね~
なんか自分の時間を楽しんでるって雰囲気
(私は・・・1人でお店に入れない人なので)

ショーケースの中はもうすでに売り切れてしまっているのがたくさん
まだ15時なんですが・・・開店されて1ヶ月、すでにお客さんが付いているんですね
ますます期待しちゃいます

上段に細長いパウントケーキ(って言っていいのかなぁ)が何種類か艶やかに並んでいて、う~絶対美味しそう
ものすご~く惹かれたのですが、ココは自分たちを抑えて・・・

私はドゥース・エ・アシデュレ@450
273
蜂蜜が入ったマスカルポーネチーズのムース
中にイチジクのコンポート
一口食べて、ん?この味は?
チーズっていうよりも、ミルクが効いた軽いホワイトチョコレートっていう感じがしました
蜂蜜の甘さのせいかな
逆にイチジクのコンポートは酸味が感じられるくらい、甘さ控えめ
うんうん、美味しいなぁ

そして相方のオペラ@450
272
一口もらいましたが、う~ん大人の味ぃ
ラム酒が効いています
そしてコーヒーの苦さもばっちり、半端無いです
わ~これまた美味しいのだ~
お酒好き、コーヒー好きにはたまりませんね~

そして、両方好きな相方は絶賛していました
(フォルティッシモ・アッシュさんよりも美味しいとか・・・)

パティスリー グラムさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230107/23042366/

ゴージャス

10月22日(土)、名東区にあるゴージャスさんに行ってきました~
23日に岐阜にある他のお店に統合し、閉店されるということでしたので、悲しいですがラスト訪問です

ラスト一日だからか、いつも行くラストオーダーギリギリよりも時間が早かったからか、店内はかなりの混雑で混乱中・・・
テーブルで雑誌を読みながら、おとなしく待ちま~す

頼むのはやっぱりこちらホリデーランチ@1,280
267
まずは、サラダ
あぁこの絶妙なマンゴードレッシングともお別れ
フルーティですが甘ったるさはまったくなくて、さっぱりいただけちゃいます

で、今日はエビ・トマトマサラカリー(辛口)にしてみました
もちろんナンで
268
熱々焼きたてナンと炭火コンロでこれまた熱々のカリー
エビの旨み・風味がしっかり感じられるカリーです
辛口ですが、スパイスもしっかり効いているので、そんなに辛すぎません

う~んやっぱり美味しいなぁ

で、ドリンクはこれまたもちろんチャイ
269
この日のチャイはイケてました
やっぱり激熱・・・飲むときには要注意
砂糖が入らないで出てくるので、とってもうれしいんです~

あぁでも、新しいお店は岐阜・・・行くのは遠いなぁ(ぐすぐす)

ゴージャスさんのHP
http://5jas.jp/index.html

コスモス街道

10月16日日曜日、前日と打って変わって、キレイな秋晴れ
これはもうお出かけするっきゃないですよね~

で、いきなりネット検索してみます
やっぱりこの季節、コスモスが見たいなぁ
しかももう時間はお昼近く・・・近場じゃないとNG
ってことで、知多半島にあるコスモス街道に行ってきました~

知多半島道路の豊丘ICを降りてすぐ、道路脇に一面のコスモス畑が広がります
260
ちょうど満開なのです~
左奥にちょこっと黄色が見えていますが、キバナコスモスのエリアも一部ありました
263
いろんなピンクの色合いが混じってて、可愛らしい感じ~
264
もうちょこっとそばに近寄って・・・
爽やかな風にそよいでいます
(この日は結構、陽射しがキツかったのですが)
261
思ってたよりもたくさんのコスモスが見れて、長居しちゃいました

この後、港の方へ・・・豊浜魚ひろばに立ち寄りました
美味しそうな魚がたくさん~
買いたかったのですが、暑い日だったしクーラーボックスも持っていないので、やむなく断念

代わりに魚ひろばの中にあるお店に食堂も併設されていたので、そこで昼食をいただきました
やっぱりいろいろ美味しそうなメニューが並んでいて、これまた目移りしちゃいます
悩んだあげく、選んだのは
ふぐのから揚げ定食@700
266
どど~ん
265
えっと1,2,3・・・8匹も~っ
このボリューム・・・びっくりですよね~
揚げたてのあっつあつ~ぷりぷり~
中骨まで柔らかくなっていて、丸ごと食べれちゃいます

しかも味が付いているので、何もつけなくてそのままで大丈夫
味付けは、塩コショウ程度のシンプルなものですが、それがまた良い感じ
「フライドチキンみたいでしょ」とお店のお姉さんに言われましたが、確かに揚げたてでパリパリッとした衣がそんな風味です

う~ん、ふぐをこんなにいっぱい食べたのは初めてかも~
ご飯もすんごい大きな丼に盛ってくださっていて・・・残すわけにもいかず、完食
あ、そっかぁ、ご飯と比較すると、ふぐがそんなにたくさんに見えないかも~
(となりの味噌汁のお椀、小さく見えますが、普通のお椀の大きさです)
すっかりお腹いっぱいになるくらい、いただきました

光村

10月15日の土曜日、北区清水にある光村さんに行ってきました~
この日はあいにくの雨・・・で、午後から予定されていたテニスも中止となって暇暇
そこで、映画を観にいくことにしました

その前に腹ごしらえです~
昼夜兼用みたいになってしまったので、ちょっとがっつり系が良いよね~ってなことで、光村さん
17時の開店直前にお店に着くと、すでに3組くらいの待ち
でもさすがにすぐに座れました
しかも初のカウンター席
お店の方が揚げている様子を見ながら天ぷらをいただくなんて・・・贅沢

でもやっぱり・・・注文するのはかき揚丼
258
どど~んと山盛りになったエビちゃんたちと蜆の味噌汁
奥に隠れちゃいましたが、大根ときゅうりの浅漬けも箸休めにぴったり
丼にかかってるタレがたまらないんですよぉ
変に甘ったるくなくて、さっぱりしているのにコクはばっちり~

久々にいただきました

光村さんのHP
http://www.tp-mitsumura.com/


この後、モゾワンダーシティの映画館へ向かいましたが、意外に光村さんに早く入れたのと、道も空いていたので時間が早~い
なので、イオンでぶらぶらお買い物
欲しかった厚手のチェックシャツを二枚GETしました

満足したところで・・・3階にあったnana's green teaさんでティータイム
和な雰囲気で、抹茶を使ったドリンクやスイーツが並んでいます
ん~こんなにたくさんあると迷っちゃうなぁ

で、結局・・・これまた久々にパフェ
259
抹茶生チョコレートパフェ@900
意外にも本格的な抹茶味でちょっとびっくり
ほろ苦い抹茶が、あんこやソフトクリームの甘さと絶妙にコラボ
結構な大きさでしたが、お陰で(?)相方も完食
(あ、もちろん私は余裕で~す)
う~ん完全にカロリーオーバーかも

nana's green teaさんのHP
http://www.nanaha.com/

この後、映画「モテキ」を観ました
とってもぶっ飛んでておもしろかった~でもちゃんと切ない感じもあって・・・なかなか良かったです

今年はテニスの予定と雨が重なってばかりで、全然できません
ただでさえ下手っぴなのに、困ってしまいます~

ロス・ノビオス

10月14日金曜日、ロス・ノビオスさんに行ってきました~
月イチのぐるめ会です
ロス・ノビオスさんは、高岳にあるメキシコ料理のお店です

次回はどこにしようかぁって言ってた一月前は、まだまだ残暑で、最後の夏を吹き飛ばす趣旨のメキシコ料理チョイスでしたが・・・
今ではもうすっかり秋の気配
しかもこの日は小雨もぱらついていました

コースもありましたが、お腹と相談しつつ、アラカルトでお願いすることにしました
メキシコ料理=すごくにぎやかなお店かなぁと勝手にイメージしていたら、意外と静かで会話も楽しめるところでした
ちょっと暗めの照明で落ち着いた雰囲気です

サナオリアス(にんじんのサラダ)
252
長く千切りにされたにんじんがた~っぷり
にんじんの甘みがちょっとビネガーが効いたさっぱりドレッシングとよく合います
となりの小鉢は辛味が欲しいときに・・・かけすぎに注意

チレ・コン・カルネ(地鶏のチリ・ビーンズ)
254
周りにあるナチョスに乗っけていただきます
いろんな豆がたくさん~5種類使っているそうです
これまた身体に良さそう

タコス・コン・ケソ・カルネ(ひき肉と野菜のタコス)
255
タコスがもちもちしてて美味し~い
厚みもしっかりあります
おまけにひき肉たっぷりで結構ボリュームあり
横に添えられていたのは、サボテン!
初めていただきましたが、食感はきゅうりの漬物みたい

ソパ・デ・マリスコス(メキシコのブイヤベース)メキシコソースで
256
トマトとメキシコソースが選べて、せっかくなのでメキシコソースにしてみましたが、どの辺りがメキシコ風なのかよくわかりませんでした
でもだから、魚介の旨みがたっぷりで、とっても食べやすい味
なんだかパンが欲しくなっちゃいました

最後は迷いつつデザートも
豆乳とココナッツで作ったカボチャの焼きプリン
257

ちょっとエスニックな風味がして、美味しかったです
硬くてしっかりしたプリンです
一緒にいった子はチャレンジャーなので、デザートにテキーラを使ったゼリーをお願いして・・・断念していました
一口いただきましたが・・・やっぱりテキーラって度数高いんですねぇ

値段もお手ごろだし、雰囲気も良いし・・・
全体的に食べやすくて(日本人向けなのかもしれませんが)、辛い料理ばかりかと思いきや全然そんなことありませんでした
特にタコスが美味しかったです
とってもいろんな種類があったので、もっといろいろ食べてみたいなぁ

ノス・ノビオスさんのHP
http://www.los-novios.net/index.html

秋の味覚 やまぐりしるこ

恵那山登頂に成功した翌日、10月10日の日曜日、毎年の恒例行事である「やまぐりしるこ」をいただきに、すや 西木さんに行ってきました~

まさしく♪秋が来れば思い出す~♪の味です
場所は中津川ICから19号を少し北に行ったところ
244
10時30分前に到着したのに、お店の前にはもう人がたくさん並んでいました
お店とかお庭の雰囲気も素敵です
245
やまぐりしるこ@945
246
栗でそのまましるこを作っちゃっています
これがもう~たまらない
栗の風味がばつぐん
お餅もやわらかくて美味しいのです

あ~今年も食べられて良かった
12月に入ると無くなり次第終了なので、急いで急いで~

すや 西木さん(食べログ)
http://r.tabelog.com/gifu/A2103/A210303/21000352/

この日はもう1つお目当てが・・・
こないだテレビでやってた信玄堂さんの栗粉餅
247
8個入りちょっとしっかり目のお餅に、栗きんとん(あ、お菓子の方の栗きんとんです)と同じ風味のそぼろがた~っぷり
添えつけのプラスチックのくろもじだと、そぼろがボロボロこぼれてしまうので、家に帰ってスプーンでしっかりそぼろと一緒にいただきました
ん~これまた美味、栗ってやっぱり美味しいですね~大好き

信玄堂さんのHP
http://www.shingendo.com/ 

栗きんとんだけじゃなくて、栗粉餅も中津川の名産みたいですね~
いろんなお店が出しているので、これも食べ比べすると楽しそう・・・でも1個売りじゃないからちょっと無理かなぁ
しかも「当日中にお召し上がりください」シールがついています

あ、そうそう、信玄堂さんに行くときに中津川駅に立ち寄ったのですが、一昨年に栗きんとんめぐりをした時(http://cab-cab.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-9218.html)に、中津川駅の横にちょこんとあっただけの物産館が、大きくなってちゃんとした施設になっていたのにびっくりしました
しかも、いろんなお店の栗きんとんが1つから買えるコーナーが作られていました
・・・あのときにいろんなお店を回った苦労はいったい・・・
進化(?)ってスゴいものですね~

恵那山その3

前宮道分岐からは、ほぼ並行移動で、眺めもゆっくり楽しみながら歩けました
227
228
230
232

実は恵那山の頂上はほとんど、見晴らしが無いそうです
その代わりに、途中、すれ違ったおじさま(紅葉に囲まれながら、日の出を見られたそうです~わぁお)に是非見ておくようにとオススメされたスポットが2つ

まずは途中からいくつも出てくるお社の1つ、裏側に回り込むと絶景が見られるとのこと
235
10時35分四乃宮社
人の話し声がしたので、ココに違いない!と裏側へ行ってみると
233
息をのむ絶景
南アルプス(たぶん)が一望・・・
かすかに富士山の姿まで
234
北アルプスの方はちょっと雲がかかっていました
でも幾重にも広がる山並み
う~ん最高~っ
238
そんなこんなで11時00分山頂に到着です~
これはちょこっと建てられていた展望台(あんまり見えない;)の上から撮りました
右下にあるのが三角点
やっぱり頂上はまぁったく展望がありません
そこでお昼を食べていた人もたくさんいましたが、もう1つのオススメポイントで食べることにしました
239
頂上から少し戻ったところにある山小屋
その裏手にそびえる岩山の上です
うんしょとよじ登って、どっこらしょ~と腰掛けると、ちょうどお宮さんの裏手に広がった景色を眺めながらのお昼ご飯が楽しめました

11時40分降りはじめます
よくこんな急斜面登ってきたなぁとお互いに自画自賛をしつつ、足元に注意しながら降りていきます
・・・やっぱり行きに想像していたとおり、アップダウンはとっても辛かったです
特に一番最後、千両山の二段階登りはほんとに脚にこたえました

やっぱり登った後は、温泉ですよね~
この日は不動温泉にある華菱さんに、宿泊予約をしてありました
林道を戻って中津川ICから園原ICへ
そこから昼神温泉を通り抜けて、さらに奥にある不動温泉へ向かいます

お湯はぬるぬる系で、すっかり肌もすべすべ~
ほんのり香る硫黄が、筋肉痛にも効きそう
242
夕ご飯は囲炉裏でいただきました
全部スタッフの方が焼いてくださるので、安心してゆっくり食べていられます
243
じゃがいもはバターと赤味噌(!)を添えて
ほたて、岩魚、万願寺とうがらし、しいたけ・・・美味しかったです

温泉のおかげで、筋肉痛がだいぶ軽減された気がします
(それでもしっかり出ましたが・・・)
ついに念願の恵那山も登頂
これでトレも卒業・・・はできないですよね~やっぱり
ますます止められない、止まらない
さぁ次の目標はどこにしよっかなぁ

恵那山その2

神坂峠ルートはアップダウンが激しいコースです
(帰りにイヤというほど思い知らされます・・・)
最初のピークは千両山(1,700mくらい)
登山口が1,569mなので100mちょっと登ります

212
7時20分
行く手に目指す恵那山が見えています
・・・まだまだはるか彼方ですね~
213
登山道の周りは笹でい~っぱい
ちゃんと長袖じゃないとザクザクですねぇ
214
7時30分
千両山から下ってくると鳥越峠に到着です
鳥越峠は1,550m・・・登山口よりも低いんですよねぇ
ここから第二のピーク大判山へ向けて、登っていきます
215
7時55分
中津川市街とかすか~に御岳の姿
御岳は周りに山が無いので、私でもわかる貴重な山です
216
8時15分大判山到着~(うわ、天気が良すぎて光が・・・)
ここもやっぱり1,700mくらい
ようやく最初の千両山と同じ高さに戻りました
また、ここから少し50mくらい下り・・・でもそれでが終わったら、後はいよいよ登り続けとなります
217
恵那山には・・・ほんとに近づいてるのかな
218
8時20分
でもだんだん近づくにつれて、紅葉しかけている様子がわかり始めました
220
9時00分
御岳も大きく見えるようになりました
なんでだろ~高度があがったからかなぁ?
221
周囲でもかすかな紅葉がちらほら・・・
223
9時10分
うん、間違いなく紅葉してますね~山が紅い
241
上り続けていくと、崩落した斜面が眼下に見え、足場も不安定になってきて気を使います
225
でもでも周りの風景には、癒され力づけられるんですよね
226
急な登りの連続にへたばりそうになったところで・・・
10時05分
前宮道分岐に到着しました
高度はもう2,100mくらい

ここからは急な登りも一段落
さぁ、あと一息です

恵那山その1

10月9日土曜日に恵那山に行ってきました~
恵那山はご存知(?)百名山の1つですが、地の利を生かせば、私でもなんとか登れそうな山
精進していずれは登るぞぉと思いつつ・・・早○年
これ以上時間が経っても、体力が衰えるばかりということに気づき(遅い?)、ついに決行することにしました

恵那山にはいろんな登山ルートがあります
初めは比較的短そうな「黒井沢ルート」で行こうと考えましたが、ネットで調べてみると、今年はこの登山口までの道がどうやら閉鎖されているみたいです
近年、歩行時間が短いことから人気があるという「広河原ルート」と迷いましたが、せっかく行くなら景色が良いほうが・・・(あと混雑してるの苦手なんですよねぇ)ということで、「神坂峠ルート」で行くことにしました
歩行時間は、我が家のバイブル『名古屋周辺の山200』によると、7時間20分・・・う~ん大丈夫なのかなぁ

前日は夜10時に就寝し、朝3時30分に起床
半分頭が寝ている状態で、4時ごろ出発~

途中のコンビニで簡単に朝ごはんを食べて、春日井ICから高速に乗ります
高速では、恵那SAのファミマで、昼ごはん用のおにぎりをGET
いつも梅&赤飯の組み合わせがお気に入りなのですが、残念ながら赤飯が無い・・・ブーたれつつ、中津川ICで高速から降ります
中津川ICを降りた後、19号やら湯舟沢を経て、林道を抜けていきます・・・かなり細い道です
まぁこんな時間に反対側から来ることは考えにくいのですが、絶対に来ないで~とお祈り&注意しながら、夜が明けつつあるも、まだ暗い夜道をゆっくりと走らせます

そして6時30分ころ、神坂峠の登山口に到着です~
・・・もう5台くらいの車が停まっていてびっくり
しかもナンバープレートは、大阪、八戸(!)・・・など多種多様
やっぱりこの時間に来て、正解でした
あんまり駐車場は広くないので、いっぱいになった後は、みなさんどうしても路駐せざるを得ない状況になっていました
207
朝陽がとぉっても、すがすがしいのです~
さぁ登る準備を整えて、適当に準備運動も・・・
209
駐車場からちょこっと戻ると登山口
(朝陽が逆光で、全然字がみえてませんね;)
6時40分登り開始、さぁがんばりまぁ~す
210
6時50分
天気はこれ以上ないくらいの快晴
景色も期待できそうなのです~
211
7時00分
少し歩くいたところで、恵那山頂上まで6km(約5時間)の看板
はいはい、景色も素晴らしいし、がんばっちゃいますよぉ

ピエール・プレシュウズ

9月25日の日曜日、ピエール・プレシュウズさんに行ってきました~
この日はお散歩日和だったので、家から歩いて行ってみることにしました
Googleマップで計測すると・・・片道9km弱、2時間くらい
でも、排気ガスを避けて歩いていたら、11kmくらいになってしまいました

14時くらいだったので、混んでるかなぁと思いながら店に到着すると、外壁改装中のためか意外とすぐに座れました
しかもショーケースにも結構ケーキが残っています

車じゃなくて歩いてきたので、念願のサバランをいただくことにしました
202
上についているスポイトに入っているラム酒をお好みなだけ注入します
私は・・・楽しくて全部入れちゃいました

でも、全部入れても全然大丈夫
ラム酒をたっぷりすわせて、しっとりした生地がちょうど良いです
中に濃厚なクリームブリュレが入っていて、お酒っぽさを和らげてくれます
上の生クリームもやっぱり美味しいし・・・う~ん満足

ほんとは長距離を歩いてきたので、2個いっちゃおうか迷いましたが、1個で全然満足しました
やっぱりしっかり作られたケーキって食べ応えありますね~

相方はコルネを注文
201
ぱっりぱり~でちょっと食べにくそうでした
なので、手で持って食べたり・・・その方が美味しくいただけそう
中のクリームもとっても美味しかったそうです

やっぱりカフェは今回もポット~1.5杯分くらいいただけるのでちょっとうれしいのです
203
改装中のため、ケーキとセットすると通常50円引きが100円引きになっているそうです
お会計をしに行くと、すでにショーケースはほぼ空・・・
わぁやっぱり無くなっちゃうの早いなぁ

ご機嫌で帰り道もてくてく歩き通せました
帰りは香流川沿いに行ったので、道もどっちに行こうと迷わずにのんびり散策できました
片道10kmくらい・・・うん、この道がベストな気がします
またご褒美目当てに、来なくっちゃ~

ピエール・プレシュウズさんのHP
http://www.pierre-p.com/

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »