« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

ルバーブ

9月23日金曜日、ルバーブさんに行ってきました~
実は9月20日は、我が家の結婚記念日
まぁ美味しいものでも食べに行って、お祝いしよっかぁ
しかし・・・台風到着前の豪雨によりそれどころじゃなく・・・

で、三連休になったこの日に順延しました
行き先はルバーブさん
覚王山付近にあるビストロです~
お天気も良いので、健康的に家から歩いてランチに行くことにしました

デザートの一覧にルバーブのタルトが無かったので、前菜+主菜+飲み物、1,680円のコースをお願いしました
それぞれ4種類くらいから選ぶプリフィックスなのも、嬉しいです
前菜は二人共、鶏レバーのムース
・・・写真を撮り忘れていました
前にも他のお店でいただいたことがあって、とっても気に入ってしまった一品です
全然臭みがなく、コクたっぷりの滑らかなムース
結構な量あるので、もうパンが止まらないこと、止まらないこと
持ち込めたら、これだけでバケット一本いけちゃいますよ~

200
あ、こちらのお店、バケットもとっても美味しいんです~
どこのお店のモノなのかなぁ

私の主菜:岐阜県産豚肩肉のソテー シャルキュトリー ソース(確か;)
198
玉ねぎたっぷり~で、甘みのあるソース
たっぷりな豚肉はボリューム満点
つけ合わせのマッシュポテトもバターたっぷり滑らかで、美味しかったです

相方の主菜:岐阜県産豚足の香草パン粉焼き(確か;)
お店でオススメされていた一品です
私は勇気が無くて・・・頼めませんでした
197
じゃ~ん
わぁこんな状態の豚足って初めて見ました
豚足って言ったら煮てあるか焼いてあるかの二択かと・・・
199
ナイフで横に切ってみると、おぉ骨がいっぱい~
骨についているお肉やらゼラチンをガシガシ食べていく感じ
手で持ってがっつりいっちゃってくださいね~とのことでした
相方は苦労しつつもキレイに食べきりました
残った骨のかけらの山・・・化石の発掘現場みたい

あと、食後にコーヒー
illyのカップ&ソーサーに入ってくるので、たぶんイリーのものなんでしょう
コクがありますが、酸味が全然なくて飲みやすい

ちょっとフランスのビストロっぽい内装と雰囲気がとっても素敵
いろいろ選べるお料理も豪快だけど美味しい
我が家のお気に入りのお店の一つです

ルバーブさん
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230107/23008412/

濁河その2

そしてそして、ついに頂上に到着~
188

三の池・・・水面の色がとってもキレイです
183

雲の状態で色が変わります
185

奥を見ると、南アルプス(?)の山並みが・・・はるか遠くに望めました
189

181

摩利支天まで行くのは時間を考慮して、断念
またいつか・・・行くかなぁ
186

登り三時間だったのですが、結構手こずりました
う~ん、運動不足ですねぇ
(実は、この後2~3日とてつもない筋肉痛になりました)
帰りものんびり降りていったので、宿に着いたのは5時ごろ

宿に帰ってきて、さっそくまたまた温泉三昧
あ~幸せ
トレの後の温泉って、もう最高なのです

そして、今夜の夕飯はなんと・・・じゃ~ん
飛騨牛ステーキなので~す
190

こ・・・これまたたっぷり&とっても霜降り
身体に悪そうですが、そんなの関係な~い
自分で鉄板で焼いて、お好みの調味料でいただきます
焼肉のタレ、醤油、塩コショウ、レモン、大根おろし・・・いたれりつくせりですね

あ、あと鴨肉のスモークも・・・
これもまたまたた~っぷり
191

あぁもう一年分くらいの牛・鴨・馬をいただきましたのです

翌朝は、朝から山菜釜飯
Myコンロで炊きたて~っなのです
192

森の仲間さんには、ワガママを快く引き受けていただいたばかりか、いろいろとサービスまでしていただきました
ありがとうございました~^^

そして、帰途につきます
開田高原でとうもろこしソフトクリームを食べたのですが、
帰り道では、やっぱり・・・そうお茶をしていかないとねぇ

で、守山区のミルクブッシュさんへ
お茶だけをしに行くのは初めてなのです

私は、キューブシフォンケーキ
194
四角くて可愛い見た目にやられました
中に生クリームとカスタードクリームが隠れています
やっぱりミルクブッシュさんの生クリーム、美味しいなぁ

Yちゃんのミルクレープ
195
わぁ~果物たっぷりぃ
とっても美味しそう
なだれを起こして食べにくそうでしたが、これまたそんなの関係ない

そして相方のかぼちゃのケーキ
196
かぼちゃの自然な甘みが生かされていて、とっても美味しかったそうです

ミルクブッシュさんのHP
http://milkbush.info/index.html

濁河その1

9月17~19日の三連休、念願の濁河に行ってきました
源泉掛け流し信者なので、濁河温泉にはとっても行ってみたかったのです
ただ・・・遠いんですよねぇ
しかもノーマルタイヤの我が家の車では、早い季節じゃないとNG
なので、満を持して三連休で挑戦することとなりました

せっかくなので、こちら側からも御岳に登ってみたいなぁと思いつつ、出かける前は、天気予報とにらめっこ
でもでもずぅ~っとイマイチ(というか雨;)予報にヘコみ、まぁ宿に缶詰かしら~と思っていましたが!
一緒に行ったYちゃんのおかげで、良い天気に恵まれました(暑いくらい)
う~んさすがYちゃん、強力な晴れ女なのです

前置きはこのくらいで・・・

名古屋から濁河温泉は、東からと西からのパターンがありますが、職場の方にも聞いたところ、東からの方が道はせまいけど距離は短いということだったので、東から攻めることにしました
一日目の午前中に用事があったので、12時に大曽根集合
春日井ICから中津川ICまで、ひた走ります
そこからは19号で北上

開田高原を通り抜けて、チャオ御岳スキー場を過ぎると・・・うわさの狭い道
でも相方の運転なので、安泰
ただこの頃になると、雨がひどくなってきました
濁河温泉につく頃には、かなり土砂降り
そんな中、2連泊でお世話になるヒュッテ森の仲間さんに到着~

ヒュッテという名前だったのでてっきり山小屋風とおもいきや、どちらかというとペンションって雰囲気
漫画がたくさ~ん置いてあって・・・うん、これなら雨でも大丈夫

今回は、女2人男1人という構成だったので、無理を言って2部屋プランを作ってもらいました
一日目は鴨鍋です

まずはいきなり馬刺しがどど~んと
164
食べかけですみません
この倍の量が乗ってて一人分・・・すんごいボリュームです

で、2部屋プランを作ってもらった関係でちょこっと料金が高めになるそうで、サービスの飛騨牛刺身まで・・・
163
うわ~すっご~い
ちょっと周りが炙ってあって、こうばしくいただけます
なんだか各種肉三昧

で、もってちゃんと鴨鍋も並行してできあがってきてます
165

ぐつぐつ・・・で、これにやっぱり鴨鍋だから、鴨肉
166

鴨肉を投入して、硬くならないうちにぱくり
あぁ美味しいなぁ
すっかりお腹いっぱいいただきました
天気も良さげなので、明日はガンバらないと~

お風呂は24時間いつでも入れます
内風呂はちょっと熱めでしたが、外の露天風呂はいつまででも浸かっていられる温度
鉄分を含んだ赤茶色の濁り湯で、ぬるぬるとかつるつる系ではないのですが、身体の芯まで温まる、とっても良いお湯です
漫画を大量に部屋に持ち込みつつ、数え切れないくらい温泉に入りました

ヒュッテ森の仲間さん
http://www.hida-osaka.com/hyutte

翌日は、朝から素晴らしい晴天
宿泊客のみなさんは登山目的の方がほとんどみたいで、私たちの7時30分という朝食時間にはもう、どなたもいらっしゃいませんでした
おにぎり弁当を作っていただき、いざ御岳へ

宿から少し上ったところにある、登山者用駐車場に車を停めます
もう結構な数の車が止まっていました
こちら側からの登山客は少ないのかなぁと思っていたのですが・・・さすがは百名山ですね

前日までの雨もあって、道はぬかるんでいたり水が流れていますが、きちんと整備されています

初めはうっそうとした木々の間を縫って、てくてくと・・・歩いていきます167

100mきざみで番号札がかかっているので、どこまで来たかがわかりやすいのです
4.3kmだから・・・43番まで頑張れば頂上です
そのうち、木立の間から山の斜面が見え始めました
168

170

木々の間を覗きながら、更にてくてくと
169

どんどん木の背丈が低くなっていって、ついに視界が開けるようになりました172

下の方は霧っています
171

下から霧がどんどん湧いていて、幻想的な風景です
173

あ、でもだんだん晴れてきました
175

176

この高さではハイマツばかりなので、晴れると直射日光がキツいです~179

頂上までは、もうあと少し・・・
180

郡上その5~プレリュード

あぁなんだかもう、郡上と全然関係なくなってきちゃってますねぇ
でも・・・帰りにちゃっかり寄ってしまいました
岐阜市のプレリュードさん
だって帰り道なんですも~ん(ちょこっと寄り道)

16時すぎかなぁ
お店の中は、やっぱりケーキを食べている人がいっぱい
みんなが自分の時間やおしゃべりを楽しんでる、素敵な街のケーキ屋さんです

156
相方のモンブラン@399
栗も美味しいけど、生クリーム&下のメレンゲが美味しかったそうです

157
私はやっぱりミルフィーユ@347

158
あと、ハーブティーでレッドジンガー
今日はもうペイザンでカフェをいただいたから、自粛

ミルフィーユは相変わらずざっくざく~
ぐちゃぐちゃにしながら(ごめんなさい)、濃いカスタードと一緒にぱくり
ん~幸せです

プレリュードさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21008360/

郡上その4~鮎のひつまぶし

郡上を出発して、帰途へ

お昼ごはんをまだ食べていなかったので、15時くらいでしたが、途中の道の駅「美濃にわか茶屋」さんでいただくことにしました
道の駅って、いつでもご飯が食べられるので、便利です
メニューは・・・なんと、鮎のひつまぶし

155
お値段も@650とリーズナブルだったので、あまり期待していなかったのですが、これがどうして

ご飯の上に乗っているのは、鮎の甘露煮のほぐしたもの
食べ方はひつまぶし(鰻の)と同じです

まず一杯目を小ぶりのお茶碗によそって、そのままいただきます
あ、大葉が良い風味
そして二杯目は、添えられた薬味(わさび、ネギ)をかけていただきます
甘露煮の甘さと薬味のコラボ、とっても合っています
う~ん美味しいなぁ
三杯目はこれぞやっぱりひつまぶし、とっくりに入ったダシでお茶漬け
これもなかなか~魚のダシでさっぱりさらさらっといただけます
最後、四杯目はお好みの食べ方で・・・〆ます

意外にやります、鮎の甘露煮
甘露煮があれば、家でもできそう
妙な時間にお昼をいただいたのですが、うなぎほど脂っこくもないので、小腹を満たすにはぴったりでした

美濃にわか茶屋さんのHP
http://www.mino-niwakachaya.com/index.html

郡上その3~食品サンプル

あと、郡上は食品サンプルでも有名みたいですね
お店にたくさん並んでいて、あまりに見事なのでマグネットを買ってしまいました

159
みかん・・・すんごい再現力
160
裏を見ると、マグネット
161
冷蔵庫に貼り付けました
162
実は他にもいっぱ~い
ショップカードってオシャレなので、冷蔵庫に貼りまくっています
海外に行ってもマグネットってどこにでもあるし、手ごろな値段でキレイなのがあるので、買ってきては貼りまくっています
でも・・・すぐにマグネットが足りなくなっちゃうのですよねぇ
・・・行き過ぎかな

さんぷる工房さんのHP
http://www.samplekobo.com/index.php

郡上その2~名水

途中、寄り道しましたが、郡上に到着~
駐車場に車を停めて、てくてく散策します
ちょうど郡上踊りが先週に終わりを迎えていたので、町は静かかと思いきや、結構、人がいらっしゃっていました

川沿いを行くと、キレイな水が滔々と・・・
151
足元を流れていきます
152
まだまだ鮎釣りの方々がたくさん
少しずつ距離をとって、仲良く、川に並んでます
153
釣れてますか~?

有名な宗祇水にも行きましたが、道端にも普通に、水を飲んだり、野菜を洗ったりする場所が作られていて、そこにも湧き水がふんだんに流れていました
道路脇にもキレイな水が流れていて・・・水が生活に密着してるんですね

郡上その1~ペイザン

9月11日、日曜日にペイザンさんに行ってきました~
この日は朝からどっかにドライブに行こうかということになり、前日も暑かったので、涼を求めつつ郡上へ行きました

8時すぎに自宅を出発~
ドライブなので、下道の41号線をのんびり走らせて行きます
朝ごはんを食べて来なかったので、どっかでモーニングでも・・・
でもなかなかお店が見つかりません

関まで来たところで、相方が前に行ったペイザンさんを思い出し、時間を見るとちょうど開店時間の10時すぎ
もう行くっきゃないですよね~

149
左:クロワッサン@190
右上:きのことブロッコリー@190
右下:トマトのデニッシュ@245

150
左:かぼちゃパン@145
右上:チキンとトマトソース@190
右下:クロワッサン@190

クロワッサン、とぉっても美味しかったぁ
外はパリパリっとしてるけど、ずっしり重量感があって、中はしっとり味わい深かったです
ん~1位の座を奪いそう・・・

相方は、トマトのデニッシュを絶賛
やっぱり美味しいデニッシュ生地と、ドライトマトの酸味がたまらなかったそうです
今は無きデヴォワイエのフロマージュトマト(相方の大好物でした)を彷彿とさせる味に、浸っていました

あと、私が食べたかぼちゃパン、中には甘さ控えめのかぼちゃあんがたっぷり
そして外のパン生地が、これまた風味豊かで美味し~

う~んやっぱりこちらのパンは美味しいのです
これらをカフェ@400と一緒に・・・朝から贅沢なモーニングをいただいてしまいました

ちょうど朝イチだからか、ご近所と思われる方々がひっきりなしに来店されていました
前日のパンが50%オフになっていて、それも魅力的ぃ
私も近所だったらなぁ~あぁうらやましい

ペイザンさんのHP
http://www.boulanger-paysan.com/

2011ラスト?かき氷in相生

9月10日の日曜日、相生さんに行ってきました~
この日はまさしく残暑・・・暑い一日で、またもや相方のかき氷熱に火がついてしまいました
この夏の心残りは、前回行った相生さん(http://cab-cab.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-52be.html)のレモンかき氷
なんだか常連さんっぽい方たちが、みなさん頼んでいたのですよねぇ

で、行っちゃいました
あぁもう9月も中旬に入ろうというのに・・・
前回の行列事情を考慮して、12時15分頃に店頭に到着するように出発
並んでいるのは6人くらい
お店の前で私を下ろしてもらって、とりあえず並びます
その間に相方は駐車場を探して、車を停めて来る
うん、カンペキ~
だいたい12時40分頃に入店したので、入店にかかった時間は前と同じくらいでしたが、注文してからすぐにかき氷が出てきました

148
レモンミルククリーム@630

わぁやっぱり大きいなぁ大丈夫かなぁと思いつつ、パクリ
爽やかなレモンの味が広がります
びっくりするぐらいかなりのレモン、甘酸っぱさが半端じゃない
それに対して、ミルクとアイスクリームがちょうど良いコラボになっています
美味し~いっ
初めの不安はどこへやら・・・ペロリと食べちゃいました

これで今年のかき氷は食べ納め(かな?)
今年はほんっと、いっぱい食べました

相生さんのHP
http://aioi.cc/icemenu.html

富山ブラック

こないだアルペンルートに行った時に買って来た、富山黒醤油らーめん、いわゆる富山ブラックを食べてみました~
麺家いろはさんというお店が出している、袋ラーメンです
富山ブラックはお初・・・楽しみ~

具に何を入れて良いかよくわからず
無難(?)にネギともやしを入れてみました
147
わぁ黒~い
ほんとにスープが真っ黒なのです

146
麺はストレートでした
味は・・・ん、なんだか懐かしい味
ちょっと甘めの醤油で、お魚のダシが効いてますが、意外にあっさり

ん~っと

あ、伊勢うどんの味だぁ
甘さといい、魚の味わいといい、あのたまり醤油と同じ~
だからちょっと懐かしい味、って思ったのですね
2食入りで600円とお土産値段でしたが、美味しかったです

麺家いろはさんのHP
http://www.menya-iroha.com/

ハングル・タイガー

9月9日金曜日、ハングル・タイガーさんに行ってきました~
月イチのグルメ会です

今回は「美味しいサムゲタンが食べたい」という私のワガママにより、韓国料理のお店
ず~っとまえに韓国に行った時に食べたサムゲタンが、と~っても美味しかったのですが、日本に帰ってきてから何度か食べたサムゲタン、どれも全然違う・・・
イマイチとかじゃなくって、全然違うんですよねぇ

アラカルトで注文しました
う~ん迷います

まずはナムルバーMサイズ
ナムルをビュッフェ形式で好きなだけ盛ります
137
一皿渡されて、一回だけしか盛れないので、みんなこんな状態になります
豆もやし、ゴーヤ、さつまいも、なす、エリンギ、しめじ、ブロッコリー、パプリカなどなど・・・
いろんな野菜が使われた、いろんなナムルが並んでいて、とっても身体に良さそう
オススメです、がんばって盛りまくりましょう

139
コーン茶
香ばしい香りに癒されます

140
そして問題のサムゲタン@1,080
・・・やっぱり違う
丸鶏じゃないし、もち米じゃないし、朝鮮人参とかなつめとかはいってないし・・・
まぁこの値段で多くを求める方が間違っています
でも具も全然入っていなかったり、ちょっと鶏臭さがあって、さめると余計に飲みづらかったので、かなり残念なサムゲタンになっていました
せめて、濃厚チキンスープって呼んで欲しいなぁ

141
エビのチャプチェ@930
春雨が入った炒め物
ピリ辛で春雨にもちゃんと味がしみてて、美味しかったです

142
いかのちぢみ@980
色んな種類のちぢみがありましたが、保守派なので定番で
カリッと焼きあがっています
143
添えられた青唐辛子のソースがかなり辛い
でもちぢみが甘めなので、それが良い感じに合っていました
いかもしっかり入っています

ここまで来て結構、おなかいっぱい
で、デザート

144
冷たい抹茶ミルクとバナナフロート@680
ほんとは杏仁豆腐かかぼちゃ汁粉が良かったのだけど、どちらも品切れ
抹茶バナナのフローズンで、後味さっぱり

サムゲタンは悲しかったけど、他は美味しかったです
これだけ頼んでも@3,000もいかなかったので、リーズナブルかな
女の子主体の飲み会がたくさん入っていたので、かなりにぎやかで静かに会話を楽しむにはほど遠いけど、店内もキレイだし良い感じでした

どなたか美味しいサムゲタンが食べられるお店、知りませんか~?
・・・韓国に行けば良いってことかもしれませんが・・・

ハングル・タイガー(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23005492/

スイート・オブ・オレゴン

9月4日の日曜日、スイート・オブ・オレゴンさんに行ってきました
台風がやってきて、天気は大荒れ・・・前日からの強風がなかなか止みません
でもでも~しばらくケーキを食べていなくって、この仕事が忙しい時期、欲求不満なので行って来ちゃいました

こんなあいにくの天気なのに、お店の中は結構たくさん来ていらっしゃいました
やっぱり涼しいから、ケーキも食べたくなるのかなぁ

前から気になっていたブランチメニュー(ワッフルセットとパンケーキセットの2種類)にも惹かれつつ・・・
やっぱりココに来たら、チーズケーキをガッツリいかなきゃ~っ
ってことで・・・
2種盛り合わせ(@800)いっちゃいましたぁ

135
どど~ん
食べられるかどうか不安が・・・
でもでもちゃんとメニューにある訳だしぃ

なぜか一緒に頼んだブレンド(@500)がたっぷりなのは、応援してくれているからかしらん?それともたまたま?

136

左上:プレーンチーズケーキ
右下:かぼちゃのチーズケーキ
プレーンチーズは相変わらずの濃厚さ
ねっとり滑らか~なレアチーズの食感と、まさにクリームチーズっていうチーズっぽさがチーズ好きにはたまりませぬ
今月のチーズケーキである、かぼちゃのチーズケーキはベークドタイプだったので意外とすんなり
思ったよりも強敵ではなく、美味しいままで食べきりました

ん~チーズケーキ食べたなぁっていう充実感が満点です
会員になっているので、5%OFFしてもらえます

スイート・オブ・オレゴンさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230111/23003958/

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »