« 夜叉神峠 | トップページ | ル・ボル »

鬼無里

15~16日で鬼無里に行ってきました~

日本一の水芭蕉!といううたい文句に惹かれて、母と久々の二人旅です
母との旅行ということもあって、いつも以上にのんびり旅になりました

一日目は宿をとった白馬へ
976 977 豊科インターで高速を降り、以前から薦められていた安曇野の蔵久さんで揚げたてかりんとう@300をいただきました
母はかりんとう好きなのでぴったりです
左がわさび
右がノーマルな黒糖
正直、揚げたてがどう違うのかはイマイチわからないけど、どちらも美味しかったです~
わさびは緑色がたくさん付いてるなぁと思いましたが、そのとおりにかなりわさび風味がきいてます
後味がさっぱりしてて食べやすい感じ
黒糖は・・・やっぱし王道です
蔵久さんのHP
http://www.kurakyu.jp/

お昼は安曇野翁さんでお蕎麦をいただきました
たぶんず~っと前に(10年くらい?!)一度、これまた母と一緒に旅すがらに来て以来です
ちょうど2時くらいのひと段落した時間だったので、すぐに席につけました
ざるそばと田舎そば各@840
それぞれに風味が違ってて食べ比べすると面白いです
窓際の席だったので、きれいな景色も堪能~
安曇野翁さん(食べログ)
http://r.tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20000816/

宿は白馬ひふみさん
オシャレな感じの建物内に滑らかなぬるぬるの温泉(無色透明のアルカリ性)
地元の食材を使った夕ご飯はとてもヘルシーな感じなのに、すっかり食べすぎてしまいました
漬物がこれまた美味しいんですもの

翌日は、朝ごはんをゆっくりいただいて、9時30分ごろ宿を出発~
この旅で一番心配だった白馬~鬼無里の国道406号も、思ったほど大変な道でもなく、山々がきれいに見える絶景の道でした
途中、北上すると今回のメイン、奥裾花自然園です

980_3

979_2

結構まだ雪が残ってましたが、水芭蕉がほんとにたくさん~しかも満開
白い山々によく映えます
キレイな清流にはお魚(ヤマメ?)が気持ちよさげに泳いでました

お昼にはいろは堂さんでおやきをいただきました
ちゃんとしたおやきをいただくのは初めてです
981_2
982
皮がもちもちでとても美味しかったです
具沢山ですね~
野沢菜、かぼちゃ、野菜ミックス、ねぎみそ、うど
それぞれ味付けも違ってるんですよねぇ
いろは堂さんのHP
http://www.irohado.com/

« 夜叉神峠 | トップページ | ル・ボル »

40 旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454787/34743701

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼無里:

« 夜叉神峠 | トップページ | ル・ボル »