« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

吉芋

吉芋さんに行ってきました~
昨日我が家についに導入された「光ネクスト」の配線を、今朝からがんばってくれた相方へのご褒美(?)と称して久々に訪問
934
花火(130グラム)で550円
936
ぱりぱり~でうまうま~です
とっても細くて味も繊細な感じ
アメがくどくないので、いくらでもいけちゃうんですよねぇ
困ったもんだ;
他のも美味しそうなんだけど、結局「花火」になっちゃいました
本店に行きましたが、車が停めにくいのが難点
丸栄にもお店があります

吉芋さんのHP
http://www.kichiimo.com/

ソパス

バル・デ・エスパーニャ・ソパスさんに行ってきました~
以前から気になってた名古屋ドーム付近にあるスペイン料理のお店です
昨日はドームで試合があったので、遅めの20時30分くらいに行ってみましたが、お店は結構いっぱいでぎりぎりセーフでした

まずスペインビールとサングリアで乾杯~
私が頼んだサングリアは、赤ワインが効いているのか甘みはほとんどなく渋みがあって、料理と一緒にいただくにはちょうど良かったです
ただ・・・グラスで頼んだのですが、とっても量が多い;
氷が入っていないのにリーズナブルです
アルコールに弱い私には一杯で十分でした

料理は壁面の黒板一面に書かれてる中から注文します
ハチノスとひよこ豆の煮込み
アホ・ブランコ(酢漬けのにんにく)
イベリコハム入りのコロッケ
どれもお酒にぴったりのおつまみ
そして楽しみは魚介のパエリア(1.5人分)
935
パエリアという名前じゃなかったので、違う料理かもしれません
魚介以外にもイカ墨とか鶏肉とか何種類かありました
それぞれお米と焼きバスタ(!)から選べます
焼きパスタにも興味しんしんでしたが、また後日に譲ることとし、一番ノーマルそうなものをチョイス
目の前に黒いお鍋(かなり深い)で出てきて、サーブしていただけます
普通のパエリアの浅い鍋と違って、深いお鍋だと水分をとばすのではなく、中に具材の旨みと一緒に凝縮する感じになって、お米ももちもちするんだそうです
いただくと・・・うん納得です
どっちかというとリゾットみたいなイメージ
お米がしっかり出汁をすいまくってます
レモンを思いっきりしぼって、がっつりいただいちゃいました

これで二人で6,000円弱
最後、サングリアを手伝ってもらったためか、結構お酒に強い相方もほろ酔い加減でした
家から歩いていけちゃうので、便利です
また美味しいお店に出会っちゃいました

バル・デ・エスパーニャ・ソパスさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230110/23003807/

草津&軽井沢(その2)

二日目はまず大滝の湯へ行ってみました
前日の西の河原温泉は正直、う~ん、って感じでしたが(それで宿の内湯に入り浸りました)、こちらの合わせ湯は楽しかったです
ぬるい湯とあつい湯に交互に1分ずつ入るという入浴法で、すっかりぽっかぽかになりました
昔ながらな木のお風呂の様子もステキです

雪が降ったりあられがふったりと、すごいお天気の中、お昼を食べたら軽井沢へ移動です
軽井沢へは1時間くらいで着きました・・・が、駅に近づくにつれてすんごい渋滞です;
さすが東京方面からの人が集まるところ
とても耐えられずに裏道を探しつつ、ようやくたどりつきました
軽井沢もお初です

三日目はこれまた晴天に恵まれました
浅間山を拝みに、鬼の押出しへ
真っ青な空に前日の雪で白さが戻った山がよく映えてました

今日のランチはポモドーロさん
ピザが美味しそうだったので、2枚も頼んじゃいました
931
きのこのピザ
932
色んなきのこがたっぷり~チーズも効いてます
933
マリナーラ
バジルが良い風味
薄い生地ですが、しっかりした小麦の味で、かめばかむほど味が深いです
これは美味しい~でも大きいなぁ;
ポモドーロさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20001308/

草津温泉、良かったな~また行きたいです
温泉まんじゅうもまだまだ極めれていないし;
軽井沢は・・・ショッピングには良いけど、オンリーで行くのは趣味が合わない気がしました
食べ物は美味しいのだけど、やっぱし最近とみに自然が好きです

草津&軽井沢(その1)

三連休で草津&軽井沢に行ってきました~
前々から草津温泉に行きたい~って思ってたのが、ようやく叶いました

8時すぎに自宅出発~9時には名古屋IC
渋滞にもあわず順調に行き、夕方には草津温泉に到着~
意外と近いのですねぇ
この日はとっても暖かくて、車の中は暑いくらい・・・相方は花粉症発症中につき、車窓も開けれずに初クーラーとなりました
草津温泉をぶ~らぶら
921
湯畑です~
923
さすがの湯量!
宿泊はホテル松巳さん
素泊まりの宿ですが、草津温泉を堪能するには十分すぎるほど
お部屋とかはそうでもないのに、お風呂が新しくてお湯も最高~
大きな旅館と違いほとんどの時間、独り占め状態できるのでとってもリッチな気分です
結局外湯めぐりもせずに、内湯に入りまくり~いつもは全然入らない相方でさえ、5回くらい入ってました
草津には温泉まんじゅう屋さんがたくさんあって(18軒くらいあるとか)、道を歩いてると普通に熱々の試食をもらえます
できたての温泉まんじゅう、美味しいですよ~
結局、2軒で試食をし、2軒でできたてを購入し、宿のお茶うけでいただき・・・と二日間で6個も食べました;それぞれのお店の味の違いも楽しいです
920
こちらは揚げ温泉まんじゅう~
てんぷらになってます
油で甘みがひきたっていて意外とイケます

夕食は、宿でオススメいただいた松葉さんに行きました
919
温泉しゅうまい、美味しかったです
かなり大きいサイズですが、一人一個、ぺろりといけちゃいます
ひき肉が鶏ももなのかなぁ、あと玉ねぎと豆腐だと思います
真似したくなるおいしさでした

シェ・シバタ

シェ・シバタさん(覚王山)に行ってきました~
誕生月DMをもらったので、久々の訪問です
15:30くらいに着くと・・・相変わらずたくさんのお客さん
人気ですねぇ
でもまだまだケーキはいっぱいあって、一安心
915
相方共々、新作のマロンのケーキ(名前、忘れました@480)をチョイス
こないだ多治見で期待して食べたモンブランがイマイチだったから・・・かも
あと、今日はDMが1000円以上購入で500円OFFだったので、エクレアのキャラメル サレ(@390)も二人で半分こ
これは間違いなく美味しいんです~
キャラメルも美味しいし、塩バターがまたまた絶妙
916
今回は納得の美味しさ
シバタはこれだよね~
くどいぐらいにこれでもかと濃厚なマロンペースト
中の生クリームも美味しかったけど、すっかりマロンにやられてます
下のマカロンもショコラがしっかりしてて、ずっしり
昔、多治見のシバタで食べてはまった、あのモンブランの味を思い出しました
一つ食べても十分満足、二つ食べれば大大満足、三つ食べると・・・ヤバい感じ
シバタはやっぱ、こうでなくっちゃ~

シェ・シバタさんのHP
http://www.chez-shibata.com/

田代

瀬戸市の田代さんにうなぎを食べに行ってきました~
雨が降りはじめたのでくじけそうになりましたが、着くころにはちょうどあがっててラッキー
商店街用の駐車場から、歩いて降りたすぐの角にありました

混みそうなので、開店(11:30)と同時に一番乗り~
せっかくなので奮発して、上うな丼(一匹半!)@2,500を注文
席からもうなぎがつかみ取られて、釘を打たれて、さばかれて、串を刺されて、焼かれて・・・が良く見えます
いかにも職人さんの手際よいお仕事は、見ててとっても楽しい(んだけどちょっとシュール)
15分ほどで出てきました~
912
うなぎがはみ出てます・・・
913
すんごいボリューム
頼んでおいて何ですが、並(一匹)で十分です

今までに無い食感で、すごい肉厚な身がぷりぷり~
お魚感がするくらいですねぇ
でも嫌な脂っこさとか全然なくて、いけちゃいます
お店の方が焼きながら、手に水をつけてうなぎをさわっていたのが印象に残ってたので、その辺がこの他にない食感につながってるのかしらん

浜松出身でうなぎにはうるさい相方が、うな丼としてはピカイチと絶賛
(曰く、ひつまぶしは別の食べ物だから、あくまでうな丼ジャンルで)
私はうな丼はうな豊さんが良いなぁ

外に出たら・・・皆さん並んで待ってました
見た感じ、一度に3人分くらいしか焼けなくって、作り置きもしてないので、待ち時間がかかるのは覚悟ですよね~
やっぱ昼イチに来て正解でした

田代さん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2303/A230302/23003045/

ル パティシエ タカギ

14日はホワイトデー
ってことで、相方が東京出張帰りに品川駅でル パティシエ タカギさんのマカロンを買ってきてくれました~
911
黒のシックな箱にカラフルなマカロンが映えます
914
全部で5種類、結構大きめサイズ
今日はグリーンのピスターシュをいただき~
「イタリア・シチリア産のピスタチオペーストを使用し、濃厚な味わいのクリーム。」
美味し~なぁ
普通マカロンって外がさっくり、中がしっとりだけど、これは外も中もしっとり柔らか~
私的にはこんな感じの方が好みです
甘さも味わいも優しいんだけど、ピスタチオの豆の風味もきちんとしてて素材が生かされてるなぁ
残りも楽しみです~
ル・パティシエ・タカギさんのHP
http://www.qbgtakagi.jp/index.html

ルバーブ

昨日の夜、ルバーブさんに行ってきました~
今日が○回目の誕生日なので、相方が予約してくれました
2回くらいランチに行ったことがあるのだけど、ディナーは初です

前菜+主菜+デザートのプリフィックスコースのみで@3800

まず口取り
薄くスライスしたバケットとオリーブペースト(写真忘れてました;)
写真と言えば・・・雰囲気が良いお店なので、照明が薄暗く携帯写真がいつも以上に・・・
904
相方の前菜(逆側からです)
フォアグラのテリーヌ 自家製ジャム(確か+500~600)
上がフォアグラのテリーヌで、下がブリオッシュパン、ルバーブのジャムが添えられてます
フォアグラを一口もらったのだけど・・・激ウマです~でもすごい濃厚なのでこの量はスゴイ
ルバーブのジャムは酸味が強いので、ちょうどさっぱりいただけるとのこと
905
私の前菜
豚肉と鶏レバーの田舎風パテ パイ包み焼き
これまた、味付けはシンプルで美味しいです
マスタードを付けつついただくとさらにGood
906
相方の主菜・・・これが限界でした
牛テールの赤ワイン煮込み ブルゴーニュ風
ココット風に鍋で出てきます
スープをいただきましたが、テールと野菜から旨みがしっかり
お肉がとろとろ~だそうです
907_2
私の主菜
塩漬け豚バラ肉と根菜のロースト
これまた味付けシンプル
豚バラの脂身の美味しさがストレートです
908
相方のデザート
チーズ!カマンベールとシェーブル(ヤギのチーズ)と青かびチーズの三種類からチョイス
・・・シェーブルを選んでます(私は匂いがダメです)
はちみつとドライフルーツ(いちじく、くるみ)とルバーブジャムといっしょにバケットに乗せて・・・お店の方ははちみつをたっぷり~を薦めてました
相方もはちみつをこれでもか~ってほどつけるのが一番美味しかったそうです
私には・・・あまり想像できないなぁ;
910
私のデザート
マロンのテリーヌ マロングラッセ添え
軽い味で食べやすいですが、たっぷり~
マロングラッセはちょっとハーブ(グローブ?)の風味がしてます
本場はこんな感じなのかな

コースには付いてないのだけど、他に食後の飲み物でコーヒーをいただきました
これまた濃い~です
美味しいのだけど・・・胃がヤバそう
でも豚バラの脂をすっかり洗い流してくれました

すっかりおなかいっぱいです~
お料理が出てくるのはこういうお店っぽく、やっぱしゆっくり~ですので、まったり時間を費やしておしゃべりを楽しむにはちょうど良い感じ
急いで食事をしたい人には向きませぬ
予約したので(?)お土産にマカロンをいただきました

ルバーブさん(食べログ)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230107/23008412/

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »