« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

春ですねぇ

先週の土日に三重にある実家に行ってきました~

父の誕生日が近いので、何度か利用している八代さん(三重県志摩市浜島町浜島1176-4)で海の幸三昧~

041

まず、この舟盛がでで~んと出てきます
何人前?4人前です;
でもって、煮付け、フライ、茶碗蒸し、伊勢えびのお味噌汁、煮物・・・
もう何がなんだかわかりません
すんごい量です
最初の舟盛はちゃんと撮りましたが、後は次々と並ぶ料理の数々にそんな余裕がまったくありません
どれも新鮮でとっても美味しいです

実家では父が趣味で野菜を作ってます
趣味と言っても・・・高じ過ぎてとても自分たちで食べれるわけがない量を作ってます

042043

で、まぁとうぜんのごとくしばしばクール宅急便で我が家に送られてくるわけですが、今回は車で帰ったために、あり得ないくらい大量の野菜に囲まれました
ソラマメ、新たまねぎ、にら、ふき、かぶ、スナックえんどう・・・春の味覚満載です

今日は天気予報が外れて久々のお天気
二ヶ月ぶりにテニスができました

045044

終わった後、近くの熱田イオンにてみんなで夕ご飯
にんにくやさんです
勇気ある相方と友人が一つずつ名物(?)の元祖はちみつトースト、同小倉&生クリーム添えを注文しました

おまけ・・・

暇にあかしてりらっくまたちをあみぐるみしました

046047

ミニスイーツも一緒です

だんだんと仕事がバタついてきましたが、見習ってリラックマ生活を目指します

グルマン

グルマンさんに行ってきました~

場所は御器所を結構東に行ったところ
場所柄か、年齢層はちょっち高めで落ち着いた感じの店内です

量が多いとのうわさなので、メインとデザートのメニューA(@3,500)にしました

P1000054アミューズ3種
これはみんなについてくるみたいです
左:桜鱒のタルタル
中:とうもろこしの冷製スープ ピスタチオオイル
右:テリーヌ(何だったかの)

P1000055

和牛ほほ肉と有機野菜のココット煮
ほほ肉やわらか~い
でもぱさぱさせずにしっかり味が残ってます
う~ん絶品
でもちょっちほほ肉の量が多いかなぁ
私はもっと野菜がたくさんの方がうれしい
よく出汁がでてるソース・・・結構脂っこいけど美味しいから、フランスパンにつけて堪能しちゃいました

P1000056

グルマン風なめらかチョコレートのガトー
間の白い部分がたぶんマンゴー入ってて、意外とさっぱり
見た目から濃厚そうでしたが、ペロリです
添えられたアイスもGoodでした

メインとデザートでちょうど良いくらいのボリュームです
とても美味しくいただきました
割と近いし駐車場もあるので、今度は休日ランチをねらいたいなぁ

グルマンさんのHP
http://www.gourmands.jp/

おまけ

今日、久々にワンダーシティの映画館に「天使と悪魔」を観に行こうとしたら・・・
MOZOの大渋滞にひるんでしまいました

仕方なくあきらめてこれまた久々のレニエ
時間が変だったせいか(17時くらい)すんなり入れました
でも店頭販売のほうもガラガラ~MOZOに入ったからかな

P1000057_2中津川モンブランを発展させたというマロンのタルト
@600とちょいお高めだったけど、うたい文句に惹かれてオーダー

う~ん、どうしても間にクリームとかが入ってしまってるので、栗の風味がぼやけた印象
栗好きなので、やっぱし中津川モンブランに軍配あげてしまいます

戸倉山

戸倉山にトレしてきました~shoe

がんばって(?)早起きして7時30分出発
駒ケ岳ICから30分くらい走ったところにある、戸倉山キャンプ場から登ります

途中、道路は意外なくらいしっかりしてるのだけど、キャンプ場近くなると泣けてくるくらいの狭さ
運悪く対向車が来たときは、バックで譲るしかないって感じです

意外とたくさんの車で駐車場が埋まってました(その分、トレ途中にたくさんの人とすれ違いました)
11時出発~で、1時間30分くらいふぅふぅ言いながら登って頂上に到着
と思いきやそこは西峰・・・あと5分くらいがんばると最高地点(200m差)の東峰

Photo東峰から見た仙丈ケ岳
すこし霞んでしまっていて、西峰からはあんまし奥の山々が見えませんでしたが、こちらはくっきりはっきりwink

こないだからこれまたがんばって(?)作ってるおにぎりを食べました
やっぱし山はおにぎりだね~riceball

帰り道・・・時間の都合上、究極の選択
温泉にするか、多治見でシバタのケーキにするか

う~ん辛い選択・・・でも今日はかなり暑くて汗でベタベタだったため温泉優先
こまくさの湯さんでお世話になりました
ここもこないだ陣馬形山のときに入った温泉(松川IC近く)と同じく、ぬるぬる系
良いお湯です
おまけに露天風呂から駒ケ岳が良く見えましたhappy01

さっぱりして帰るぞ~っと出発したところで、駒ヶ根ファームスなる施設にソフトクリームの文字!
速攻Uターンしてしまいました
・・・結局、食べるのですdelicious
ソフトクリームをと思ってたのですが、食券うりばの「イチゴミルク」「ブルーベリーミルク」の写真に惹かれてそちらに転向
私はイチゴを食しましたが、イチゴのざく切りに牛乳を注いで、上にどど~んとソフトクリームで蓋というかなりのゴージャスさ(すずらん牛乳100%)
味もイケてます
ちょうど温泉後で喉も渇き気味だったので、牛乳もぴったし
(溶けちゃうので写真はムリ)

大満足で帰途に着きましたsun

伊吹山

伊吹山にトレしてきました~

5月3日、昨日です
ちゃんと強化すべく、体力★2つ半です
ゴンドラにも乗らずに下界から1,170m、約3時間の登りです

040039ここは・・・百名山の一つというだけあって、混雑してました
まさしく老いも若きもって感じです
1合目から10合目までしっかり区切りが表示されてるので、自分の体力と十分に相談できました

一番キツいのは2合目から3合目までの斜面でしたねぇ
パラグライダースクールをやってる横をひたすらに斜面を直進していくという、過酷な感じ・・・

でも2合目以降は木でさえぎられることは全く無く、ずうっと開けたとこを登っていくので、とっても景色を堪能できます
一番景色が良いのは8合目かな~
頂上に達すると、ドライブウェイで来た観光客と合流して、すっかり「観光地」になってしまいます

晴天だと、景色と引き換えに直射日光の日差しがかなりキツいところです
昨日はちょうど薄曇りだったので、ベストな気候だった気がします

ただ・・・長かった~自分の衰えをしみじみと感じさせられました
あと、こんなに混んでる山はいやだなぁ

実は今日は御在所に挑むつもりでしたが、筋肉痛のため、断念
すんごい前に一度登ったのだけど、確か岩をよじのぼってた気がして・・・脚があがるかどうか不安だったのです;

こんなんで富士登山に挑めるのかなぁ
山小屋に泊まりたくないので、一日で登って降りるつもりなんだけど・・・
いやっトレーニングを積んでがんばりまするぞ

アボンドンス&秋葉山

4月29日、アボンドンスさんに行ってきました~

ここはイートインしか無いお店なので、名古屋まで持ち帰りは困難なのですが、幸い(?)相方の実家が浜松なので、手土産として購入しました

034035

左:木苺とパッションフルーツのムース

右:バニラ風味のふわふわクリームが中に・・・
看板商品みたいです

033032

左:私が食べたチョコレートケーキ
ミルクチョコレートのしっかりした層とヘーゼルナッツ風味のパリパリがベストマッチ~美味しかったです

右:相方が食べたレアチーズケーキ

全体的に小ぶりなケーキ達です
優しい感じの味でペロッといけちゃいました

アボンドンスさんのHP
http://homepage3.nifty.com/abondance/

5月2日、秋葉山にトレしてきました~

今年は夏に富士山に挑戦しようかという野望を抱いているので、未だに★1つの山しか登れていない現状を省みた次第です
なお、★1つというのは何ちゃってトレのバイブル『名古屋周辺の山200』(山と渓谷社)によるものです

ってなことで、手始めに体力★2つの秋葉山を目指しました

時に5連休の初日・・・今年の渋滞は半端ないですねぇ
早々に高速をあきらめて下道へ・・・到着したのは既に12時でした

036

037

038

標高差760メートル
片道2時間
周囲には花もたくさん咲いててとっても綺麗

ただ、山の中で景色も見えず、ちょっと単調な登りがひたすらに続くのが、先が見えない感じの行程でした

途中でかなり単独歩行のおじさま方と行きかいました
きっとみなさん、よく登ってるんですね~

ここは頂上に秋葉神社があります
かすんでてあんまし良く見えませんでしたが、晴れてれば浜松の市街地やら海が見えるみたいです

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »