« クノタカオキャラメル | トップページ | キハチカフェ&サルバトーレクオモ »

熊野古道

三連休で熊野古道に行ってきました~

熊野古道といっても、ご存知の方も多いかと思いますが、広いしたくさんのルートがあります

今回は熊野那智大社・熊野本宮・高原熊野神社の三箇所を目指しました

一日目

名古屋は大雪だったそうですが、早々に出発したおかげで高速道路で移動~ETCの威力を感じながら、一日目の宿である那智の美滝山荘を目指します

途中、さすがの三重・和歌山も雪&みぞれ&雨・・・ほんとにこの日は寒かったです

道の駅で大内山ソフトクリームを食べたかったのだけど寒さに負けてしまいました;

080209_001でも代わりにむらさき芋プリンをGET!

in道の駅きのくに

手作り感満点な上にかなり風味もしっかりしてて、とっても美味しかった

雨も降ってるので翌日から頑張ることにして、さっさと宿に到着~

080209_002ほんとに部屋からも滝が見えるお部屋でした

値段もリーズナブルなのに、ご飯もいかにも民宿の素朴な感じの内容でしたが素直に美味しかったし、満足満足

ただ・・・こんな日にしては暖房設備が寒すぎでした><仕方ないですよね

二日目

朝から晴天~滝がお部屋からきれいに見えます

お弁当まで作っていただき、張り切ってGO

せっかくなので大門坂をまず一度参道入り口まで降りて、再度階段を登る・・・見た目よりも段差が少ないのでそんなにしんどくない道です

080210_001参道入り口の夫婦杉

この辺りはバスツアーの人がたくさんいました

どうやらみなさん階段の途中でバスに拾ってもらうみたいです

080210_002

080210_004

那智大社に到着~

結構な人です;

ほんと良いお天気

080210_007_2080210_008_2左:五重塔と那智の滝(遠景)

右:那智の滝

周りの山々は一面の杉林

花粉症の人なら見ただけでOUTですね

080210_012080210_011左:途中、お茶屋で葛饅頭タイム~さくら餡が良い感じ

右下:熊野のシンボルのヤタガラス~三本脚のカラス、サッカー日本代表のシンボルです

午前中、那智を散策した後、二日目の宿である湯の峰温泉へGO

フロントで熊野大社本宮への歩き方を教えてもらいました

「大日越え」というルートで片道1時間程度で行けるとのこと

足元は前日の雨のため不安定でしたがトレシューが活躍

080210_013080210_014

本宮のお社は見ごたえありありです

いかにも神聖な場所なので写真はパス

代わりに(?)ここでもヤタガラス

あと、たんぼの真ん中にそびえたつ大鳥居(上部真ん中にやはりヤタガラス)

ヤタガラスお守り買っちゃいました

宿に戻って温泉☆温泉☆温泉

やっぱし三回入っちゃいました

ここは貸切風呂で源泉そのまんまのお湯が楽しめます

初めて飲用可の温泉が素直に飲めました

ここもご飯が美味しかった~夜の合鴨鍋も朝の温泉粥も最高でした

三日目

昨日の筋肉痛を感じつつ(あ~運動不足)今日は高原熊野神社へ

ここらは中辺路というルートになります

滝尻バス停辺りに車を止めて滝尻王子から出発~高原熊野神社までてくてく歩きます

滝尻王子近くの売店のおじさんから杖を貸していただき、その杖に下げられた鈴のちりんちりんという音色と共に進みました(この杖にはアップダウンで結構助けられた気がします)

今日(2月11日)はたまたまお祭り(?)があったみたいで、神社に着くと地元の方から「ちょうど餅撒きが終わったとこだよ~残念だったね~」と声をかけられました

そして、「これも何かのご縁」っていうお言葉と共に、たぶんご自宅用だった丸餅とお地蔵さんにお供えしてあったお餅をいただいてしまいました

ありがとうございます~ありがたく自宅に帰ってからいただきました

なんでも4月にこの辺りに宿が建設される予定ということで、また是非くるようにとのアドバイスも・・・朝霧がとても幻想的に発生するそうです

また広場のほうに行くと豚汁の振る舞いが・・・こちらもありがたくいただきました

なんちゃってトレッキングをしていると、ほんとによくいろんな方から暖かい言葉をいただいたり、素敵な話を聞かせていただきます

今回の旅ではそれをいっそう強く感じました

熊野古道はほんとにたくさんの道がありますので、また違う道を歩いていきたいなぁ

« クノタカオキャラメル | トップページ | キハチカフェ&サルバトーレクオモ »

40 旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454787/10486524

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道:

« クノタカオキャラメル | トップページ | キハチカフェ&サルバトーレクオモ »