« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

ポン・レヴェック

いつもの休日らしく10時過ぎに起きたのですが、今日は前から行こうとしてたポン・レヴェックに行くことにしました

ポン・レヴェックは蟹江町の富吉駅のすぐそばにあるパン屋さんです

ランチにシチューとわんこパンがあるってことで、行きたいなぁと思ってたのですよね~

自宅を出発して約1時間、ちょうど12時ごろに到着~駐車場はすでに埋まってて最後の1台でした(ラッキー)

お店の中はそんなに混んでいなくて、でもご近所さんたちかなぁ、話に花が咲いていました(女の方ばっかし)

私はポークシチュー(デミグラスソース)のデザートセット1400円、相方がビーフシチュー(あっさり系)1600円を注文

まず結構な大きさのサラダ、そしてわんこパン~色んな種類がバスケットに盛られてます

シンプルなパンだけど噛めばかむほど味わい深し^^

080127_001

080127_002

そしてシチュー

絶品です!!

ルクレーゼの鍋をパン焼き窯で煮込んだってことですが、すんごいお肉はとろとろ~、とろける玉ねぎも最高です

パンをつけてしっかり最後までいただきました

080127_003

こっちは相方のビーフシチュー

これまたあっさりしてるのにお肉やら野菜の旨みが凝縮

牛肉のポトフって感じです

080127_004

デザート・・これは普通な感じかな

チョコレートムース&バニラアイスと果実(プルーンかなぁ)のタルト

ここまで来たからには津島のミュゼ・ドゥ・アッシュに行っても良かったかなぁ・・なんて贅沢~

デザート・コーヒーをつけないとなんとポークシチューは1000円!この完成された味ですんごいお値打ちです

いちお、行く前にHPを見たらメルマガを登録すると5%オフとあって、しっかり使わせていただきました

こんなに美味しいパン達がわんこパンだったにも関わらず、あまりの満足におかわりまでたどり着けませんでした

またまた良いお店に出会ってしまった・・ちょっち遠いんですけどねぇ

ラ・ベットラ

そうそう忘れてました~ベットラ(名古屋・セントラルガーデン内)行きましたぜい

なんだか予約が取りにくいってことで有名とのお話を聞いてましたが、職場のおネエさまが新年会を企画、11月(だったかな)の1~2月分予約開始日に電話予約して取ってくださったのです

行ったのは今週木曜日18:00~の部

なんでも18:00~と21:00~の2部制でその間なら来店時間は自由に予約できるみたいです

全部で30~40人くらいの席があるくらいのシンプルで落ち着いた空間です

私たちが着いたときはまだ半分くらい空いてましたが、順調に埋まっていきやはり満席でした

ちょうど19日から3~4月分の予約開始だったみたいですが、もう3月は21:00~の分しか空いてないとのことでした、すんごいなぁ

2つあるコースのうち(それで十分だとアドバイスを受けてたので)3800円のコースをチョイス

前菜とパスタとメインをそれぞれ選べます

その種類がスゴイ~10種類くらいずつある中から選ぶのですがどれも美味しそう!

私は、炙り鰤のカルパッチョ、うにのクリームソースパスタ、クイーンポークのカツレツ

どれも美味しかったのですが・・

お肉系は量が多い;ということを思い知らされました

ほんっとカツレツは皿一杯&厚みもしっかりでえ~って思うくらいボリューミィでした

メインを豚さんにするのはやめよう;;おなかいっぱい~

でもしっかりデザートも食べました☆別料金ですがそんなに高くないし、これまたボリュームたっぷりだけど甘さ控えめでペロッといけちゃいます

私はティラミスでしたが洋酒もしっかり効いてて、間のクリームチーズはふわふわ、ココアのほろ苦さとベストマッチでした

お料理としてはちゃんと定番(というかメニューの字をみただけで、あっこれなら美味しそうと思える奇をてらっていないもの)を期待通りに美味しく食べさせてもらえる感じ

金額的にも雰囲気的にもあんまし肩肘はらずにちょっと贅沢しましょうか、あそこなら間違いないし、って食べに行けるお店です

しっかしこんなに予約でいっぱいだと気軽にはいけないのが残念です~やっぱし種類がいっぱいあるとまた他のも食べに行きたくなってしまうのですが

予約が殺到しているのも皆がそう思うためかもしれませぬ

でもやっぱまた行きたいなぁ~残業後のお楽しみに21:00から行こうかしらん

北海道土産

職場の方から北海道のお土産という事で「バナナ饅頭」いただきました
通販もしてるけど、何とかいう(聞いたのに忘れた)列車と池田駅くらいだけで販売のレア物みたいです

080124_001080124_002
味も結構イケます~

東京ばななの外側がスポンジじゃなく

固めのカステラな感じ

「じゃがぽっくる」に続くヒット商品・・!?
老舗が作ってる歴史あるモノみたいです

バナナが入ってるんじゃなくて香料だけ

バナナが高級品だった時代にバナナ風味を味わってもらおうという趣旨みたい

そして北海道と言えば「白い恋人」、こちらもいただきました
ちゃんと賞味期限が入ってます

080125_002
定番の味

やっぱし美味しいなぁ

今日はまたもやディーン&デルーカのアイスを求めて茶屋が坂のファミマへ・・

ありました!キャラメルウォルナッツ以外のマロングラッセ・バニラ・ショコラ・バルサミコが勢ぞろい

今日はマロングラッセです

080126_001 080126_002ん~マロン

かなりマロンです

美味しいなぁ

シェ・シバタ

シェ・シバタには多治見にしか無かったころからお世話になっていますが

土曜日に(歯医者さんに行った後;)初めて覚王山のティールームを利用

いっつも混んでてテイクアウトばっかしだったのだけど、午前中だったせいか空き空きで一人でのんびりお茶しちゃいました

(相変わらず写真を撮り忘れました)

多治見に通ってた時代にスタンプをためたので、スタンプカードが「VIPカード」に昇格しているのだけど、これを見せるといっつも5%オフになって、それこそプチVIPってな気分

そしてその日初めて知りましたが、100ポイント(1ポイント=100円)達成したということで500円の金券がもらえました^^

ってことは今日までに1万円以上シバタにつぎこんだったことですねぇ;

多治見のお店ではシングル・ダブル・トリプルセットがメニューに掲載されてるのを良いことに真ん中が普通ってことだよね~とダブル三昧・・

シバタのケーキは結構濃厚なので、一度トリプルを実践してみましたが、私ですらかなりキツかった覚えがあります

この日食べたケーキも和栗とキャラメルムース(だったかな?)を使ったの濃厚系なヤツでした~初めて見たので新作かしらん

ぐっちゃぐっちゃやって食べてくださいという言葉どおりに混ぜ混ぜして食べましたが、Good!

コーヒーやお水は多治見のほうが美味しいなぁ・・やっぱし水の違いかな

コンビニアイス

うちでとっている新聞は日経なんだけど

土曜日にいつもいろんなランキングトップ10が掲載されています

今週はコンビニで買えるアイスクリーム^^

見てみたら私が食べたことがあるのは10個中2個だけ

こんなにいっぱいあるんだなぁ

もともとコンビニにはほとんど行かないし

保守派なので新しいモノはほとんど買わないんだよね~

でもここに載ってるなら間違いないはず!

ってなことでさっそく1位と2位を取っていたディーン&デルーカを購入しに茶屋が坂のファミマへ

ところが欲しかったマロングラッセ(2位・・マロン好きなので)もキャラメルウォルナッツ(1位)もまったく残ってない!!

唯一のこってたのは・・私がかなりに怪しく思っていたバルサミックヴィネガーwithフィグ(9位)

え~だってバルサミコ酢だよ~え~高いしぃ(380円)

とグダグダいう私を尻目にさっさと購入を決断した相方(もともと新しいモノに目が無い)

う~ん茶屋が坂にはプチフレーズもあるんだよなぁ・・あそこだったらシュークリームは美味しいしぃ

でも・・覚悟を決めてバルサミコ酢アイス購入しました

080120_001080120_002080120_003こんな感じ~

付属のスプーンも黒くって高級な感じ

量的にもダッツくらい

食べてみた感想は・・うん結構いける

基本的にはイチジク。でもバルサミコ酢が良い感じにコクを演出

後味もさっぱりしててくどくない

さすが9位です

これはもう他の未体験7個も食べてみるっきゃないですね~☆(ちなみに体験済みの2個はハーゲンダッツストロベリー(4位)バニラ(5位))

でも冬で暖かいお部屋で食べるアイスクリームってなんでこんなに美味しいんでしょう

おやしらず

朝から歯医者さんに行ってきました;;

っといっても別に虫歯とかぢゃなくて「おやしらず」がらみ

・・・話すと長くなりそうですが・・・

まぁ何かのご参考になるかもしれませんので

○序章~事態が発覚するまで

約1年前に何気に職場で申し込んだ歯科検診

ほんっと歯医者さんなんて何年ぶりだろ~10年じゃきかないくらい

ご近所の歯医者さんに行って見てもらったところ、まぁ軽い虫歯がちょろっとあるだけだったので、次回来てもらえば即日治療し全快です~とのこと

ところが・・・他に問題が・・・「おやしらず」です

今までおやしらずについてほとんど知識も無く、自分はおやしらずが生えてこない人だとばっかし思っていました

なのに、実際は生えてきてはいるのだけど、完全に埋没しているため外からは見えない状態なだけと知らされました

≪歯並びが悪いのもそのせいだったんだぁ≫と納得

その上、こういうおやしらずは抜いておいた方が良いかもしれないというのです

≪何で~だって虫歯じゃないのに~!!≫

どうも妊娠するとただでさえ歯が悪くなる(カルシウムが足りなくなるため?)うえに麻酔やら痛み止めが使いにくい(胎児への影響とか)

いちお少し前に結婚してたので、そんな大変なことになる要素は取ってしまったほうが良いよ~ってこと

・・・次回来院までうんうん悩んだ挙句、とりあえず検査してもらうことに

なんでも私のおやしらずはよりによって斜めに生えてて神経さんと密着(本人と同じくやっかいこの上なし)のため、学校医である町の歯医者さんでは手に負えないということなんです

だから大学病院の名医を紹介してくださるということ・・・はぁ

ま、でも右・左と各一回ずつやれば完了だし、今は入院する方法もあるから、パンパンに腫れても大丈夫だよぉとの先生の言葉を胸に挑むことに決めました

○二章~生まれて初めての手術だよん

ところが(またもや)・・・考えが甘かった

紹介された大学病院に行くとバシャバシャCTなんかを撮られて

先生(名医)から言われたのは「4本のうち3本が神経にくっついててすんごいやっかいな状態。残りの1本はまぁまっすぐ生えてきてるからほっといても大丈夫。」

「でも・・・他のは・・・う~ん≪やりたくないなぁって感じがありあり;≫」

どうも抜くときに下手に神経を傷つけてしまうと麻痺が残ったりして大惨事みたい

まぁ右下のはまだそこまで密着してない感じだから、とりあえずそこやりますかぁ、とのご判断

「抜くんじゃなくって、今ちょうど認められつつある方法(*)で行きましょう、うんその方が体への負担も少ないし~」

(*)おやしらずの頭半分だけ切り落として根元はそのままにしておくという方法→その残った根元はまたもや上にあがってくる可能性があるのだけど、あがってきたらきたで神経からは離れるから抜いてしまえば良い

○終章~やっぱし長くなったなぁ・・手術から現在

手術は・・口をずうっと開けてないといけないのがつらかったくらいで、麻酔も効いてるのでほとんど大変なことは無しでした

午前中には終わって午後はだらだらお家でくつろげる感じ

その後数日間は腫れてるのをごまかすためにマスクをしてましたが、痛みもそんなに無くって平気平気

ただ、翌日に消毒、一週間後に抜糸と仕事を休まなくちゃいけなくて暇な時期じゃないとできないなぁ

それから1ヵ月後2ヵ月後3ヵ月後6ヵ月後・・・ほんとにこまめにレントゲンチェックで病院へ

診てもらうのは「あ~キレイなもんですね~」で瞬時に終了~なんだけど、大学病院はとにかく混みこみ

あんま休みも取れないので土曜に行くのだけど、受付してレントゲン撮って診てもらって会計して・・で9時ごろに着いても午前中は確実につぶれます;

結局、今日の1年検診でも「あ~キレイなもんですね~」で瞬時に終了~次回はまた半年後に会いましょうとのことでした(あ、まだ来るんだ)

≪なんとなくまだ新しい方法で処置してもらったために、実験対象になっている気がしないでも・・・でもキレイにしてもらったのだから贅沢は言えませぬ≫

そうそう・・・結局、残った根元は上にあがってこず、このまま抜かずに済みそうです^^

ただ・・・他にあったやっかいな2本は名医という先生も

「やっぱりやめておきましょう。もしも虫歯になったりしてやむを得ない時に、ねっ」と匙を投げてしまいました;;

てなことで、結局結局、妊娠時に不安をかかえる身に変わりがない私なのでした

皆さまの「おやしらず」はどうなっていますか?

三連休終了~

三連休最終日の昨日はYちゃんのお誘いで

映画「グミ・チョコレート・パイン」を観て

グルメウォーカーの大人の極上グルメというとこに載ってたという

伏見駅のトラットリア ラ・ステッラに行きました

丸の内のほうに歩いていったビジネス街の中に

ひっそり(祝日なので周りが全部暗かった)

せっかくなのでと5,000円のコースをいただきました

≪ 新春プレミアムコース ≫

アオリイカの片面炙り、フレッシュトマトのサルサとは野菜添え

トリッパのトマト煮込みとアンディーヴのオーブン焼き

菜の花と三河湾産あさりのオイル仕立て、手打ち生パスタ

フォンドゥータを詰めた半月型のニョッキ生地のラヴィオリ
「 メッツァ・ルーナ 」

ニュージーランド産仔羊背肉のロースト、きのこクリームソース
or
知多半島師崎より本日入荷の鮮魚のお料理

シェフより、秋のデザート

エスプレッソ or 紅茶

一番美味しかったのは中にチーズが入ったニョッキ

前にみんなでニョッキを作成したことがあったのだけど

その弾力があるゴルゴンゾーラ系ニョッキと違って

やわらかくてチーズもフォンデュに入ってる系(パルメザンとか?)

優しいお味でした

他はパスタは塩味がきつかった(薄味好きなので)り

チョイスしておきながら子羊がけっこう羊っぽかった(匂いが苦手)り

まぁまぁ美味しいかなぁって感じで私個人的には

ロブションのほうが好みかなぁ

アラカルトで頼んだ方が良かったかもしれません

ごんぎつね&アンティーク

こないだから「温泉に行きたい~」病が発症してた私ですが

ようやく久々に浸かりに行けました

行き先は「ごんぎつねの湯」

半田インターのすぐそばです

新車(まだ言える範囲でせう)のコジローにはナビィがついてるので

前面的にお任せ☆

なかなかに良いお湯でした

ちょっち脱衣所がせまめなので混んでたら大変かもしんないけど

今日はかなり風が強かったので露天でぼ~っとしてると最高

お湯もぬるいのと熱いのがあって

あんまし長湯が出来ない私でも、ぬるい方にじっくり浸かって堪能

(たぶん)ずびずび吸い込んでお肌つるつる~

その後、パン屋さんへ

東浦町にあるハート・ブレッド・アンティークってお店です

残念ながらイートインは無かったので購入後

コンビニで飲み物を調達してそこの駐車場でイート

売れ筋No.1ということだった天使のチョコリング

焼き立てで中のチョコチップが良い感じに溶けてて美味しかった

外がパリパリだったので軽い食感を想像してたのですが

しっかり中身がつまってる~

相方と二人で半分こしたのだけど途中でギブアップ

お家で残りは食べました

夜は職場で勧められて購入した永○園のカレー鍋

だしが効いててなかなか良い味

最近鍋のスープがいろいろと出てますが便利だよね~

なんといっても楽チンだし;

ジョエル・ロブション

9日(水)に職場の皆々でロブションに行ってきました

新年会を開こうということでロブション・・・

さすがグルメさんが揃う職場って感じです

080109_001 シックな赤・黒の店内

税込み5,250円のコースで

口取り・スープ・パン・前菜・メイン・デザートって感じ

スープがにゃんと栗のカプチーノスープ

え~って思いましたがこれが絶品でした

パンも4種類ありましたがどれも美味しくしかもわんこパン

前菜はホタテのソテー、火の通し加減が絶妙

メインの黒豚も脂がすごかったけど旨みぎっしり

080109_002080109_003_2

デザートは私はチョコレート系を選びましたが

濃厚なこと・・・鼻血もんでした

総じてとっても美味しくて満足~

良いレストランの味ってな感じでした

牡蠣づくし

ついにお正月休みも終わろうとしてます><

今年は4日に有休を取ったおかげでなにげに9連休

直前にひどい風邪に見舞われて声が出なくなり

別にどこに行ったわけでもなくだらだら~って感じでしたが;

その中でも旅行と言えるのが

実家に行くついでにと牡蠣づくしの宿(4日宿泊)

じ○らんでかなりの口コミだったので駄目もとで2週間前くらいに電話してみたら

一室だけ空いてるってことですぐさま予約したいかだ荘ってとこです

いやぁほんっとに牡蠣三昧でしたねぇ

前に泊まった丸定ってとこはどっちかっていうと家庭料理的で

今回はほんとに色んなバリエーションの牡蠣料理をいただきました

どれも美味しかったです

かなりの量でしたがほとんど自棄で食べきりました^^

高台だったので景色も良くってお風呂場は特にGOOD

私たちのお部屋が山側だったので

宿の方が気をつかって露天風呂を勧めてくださいましたが

ご飯の後だったので暗いしおなかも一杯だろうとお断りしました

ちょっちもったいなかったかなぁ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »