« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

立山

しばらくご無沙汰でしたが先週金~月で相方と立山に行ってきました~

10月19日(金)

立山山麓へ出発~

朝から怪しかったお天気

お昼にはすっかり崩れて宿に到着する頃は土砂降り;相変わらずだなぁ

今日の宿はホワイトベルというペンション

ペンションの割には部屋数もありお風呂も男女別でしっかりあるとこでした

でも今日は私たちだけってことで貸切状態

お風呂は温泉でなかなかの泉質でした(ただし露天だけ・・内風呂は普通な感じ)

つるつる~やっぱし温泉は良いなぁ^^

ご飯もいろいろと地のものを工夫して料理していただき大変美味しくいただきました

10月20日(土)

今日もやっぱし朝から雨・・と思っていたらなぜかだんだんと弱まり

9時ごろには止んだ!!

こんなことがかつてあったでしょうか!!

喜び勇んでケーブルカー乗り場へ

ケーブルカーはもう混み始めていましたが何とかすぐに乗れました

美女平到着~ほかの人々が高原バス乗り場へ直行するのを尻目に

われわれは弥陀ケ原まで歩くコースを行くことに

・・だいたい5~6時間ってとこでした

途中雨上がり直後なので木道でかなりすべりまくりましたが何とか到着

久々の長時間トレはなかなかに脚に来ました

でもとおっても良い景色で(なんといっても雨が降っていない!)

歩いて良かったなぁ・・途中誰にも出会わず、ようやく弥陀ケ原到着直前に一人遭遇

あんましみなさん歩かないコースなのかもしれません

弥陀ケ原ホテルで遅い昼食を軽くとって室堂までは高原バス

弥陀ケ原到着前もガスり始めてたのだけど乗り場へ行くころには真っ白~おまけに霰

室堂に到着すると一面真っ白・・ガスだけじゃなくて雪景色です

霰がバチバチいっている中、痛さ寒さと戦いながら

見えない道をツルツル滑りながら宿を目指す

・・今までの中でもトップレベルの過酷さでした;;

こんな悪天候の中、雪かきをしてくださっていた宿の方々にほんと感謝

今日の宿はみくりが池温泉です

温泉目当てに選んだのだけどさすがです

掛け流しで素敵な泉質・・硫黄のにおいが染み着くまで入りました(基本の3回)

10月21日(日)

昨夜の天気がうその様

がんばって早起きしてご来光したかいがありました

お日様は偉大です

まだもやっていた周囲が日の光でさ~っと晴れて

立山連峰やらみくりが池やらもう360度パノラマ

こんな景色が見れるなんて感激

すっかり積もった雪を踏みしめながら室堂散策

宿の喫茶店みくりでチーズケーキ

なんだか人口密度が・・あがりまくりつつあります

お昼ごろ室堂を後にした頃にはすんごい人~うわ~

そんな大渋滞から逃げ出して天狗平までトレ

そこから高原バスに揺られて(ほんとはトレと思いましたが滑る足元に断念)

弥陀ケ原ホテルへ

荷物を置いて周りの室堂山やら展望台を散策

ここもすっかり雪が積もっていました

今夜は弥陀ケ原ホテルに宿泊です

私たちのいつもの宿よりもちょっち高めだったのだけど

それだけのことはアリアリ

部屋からの景色もお風呂からの景色も最高だし

夕ご飯はフルコース(ごめんなさいジャージで食べにいってしまいました)

周りにはあんまし光もないので星もよく見えました

10月22日(月)

またまた日の出を見てから朝ごはん

弥陀ケ原周辺を散策してから弥陀ケ原ホテルでお茶

心置きなく下山です

やっぱし旅行は天気が重要ですね~

こんなに恵まれた旅は(私たちにとっては)ほんと珍しい限りでした

紅葉と雪景色といっぺんに楽しめた贅沢な旅でした

人も(コースによるかなぁ)そんなにいなくて大自然を満喫できたし^^

GIOTTO

今日は朝からあいにくの雨・・

土岐にある「了山」に岩盤浴リベンジと思ったのだけど

種々の事情で見送り

でもお昼には雨もあがってきたので栄へGo

岩盤浴の代わりにスポーツクラブで少し汗を流して

ケーキを買って帰ることにしちゃお~

前から気になってた三越にあるGIOTTO

ショーケースのモンブランがすんごい魅力的なんですよね

まさしく山って感じ

別行動中だった相方ももうすぐ帰るってことなんで

071008_004 お目当てのモンブランと

チョコレートケーキっぽいやつ(中にピスタチオムース)

を購入

今日はちゃんと食べる前に撮れました^^

ボリュームもあるのだけどちゃんと栗が感じられてとってもGood

チョコレートの方もかなり食べ応えありあり

やっぱケーキを食すると幸せになります

あとは・・温泉に行きたいなぁ

ダーシェンカ&アリス

昨日は三連休初日

・・なのに相変わらず予定は未定

午前中に歯医者さんに行かねばならなかったのです

帰ってきてから遅いブランチ(っていうかもうお昼ごはん)にGO

緑区の有松駅そばにある「ダーシェンカ・蔵」へ

天然酵母のパン屋さんです

ブルーベリーとクリームチーズの入ったのと胡桃のベーグルとパンプディングを購入

お店の外で食べれるようになっているのでその場でEAT

特にブルーベリーが美味しかったです

たっぷりに入ってるブルーベリーできっと目が良くなるに違いありません

それからだらだらと目的地も定めずに南下

途中できゅきゅっと曲がってセントレアに到着しました

相変わらず人がいっぱいです

と思いきやクイーンアリスでティータイムが全然空いてたので初入店

ひとしきり目の前で離着陸する飛行機を楽しみつつ

「ピーチなんとか」という桃のコンポートにベリーたっぷりソースがかけられたパルフェをいただく

・・やっぱり携帯で写真撮るの忘れてました;

デザートは二種類選べるのだけど、周りの人もみんなこっちを頼んでました

もう一種類はレンズ豆を使ったなんとか・・

これに飲み物が付いて1650円

ちょっちお高めだけど景色は抜群でした

どんだけでも長居できそう

でもティータイムは4時30分くらいまでですが

一度ディナーも楽しんでみたいとこです

ここは結婚式もできるみたいで、ちょうどカップルが見に来ていました

旅:京都

土日で京都に行ってきました

Y嬢と二人です

まずいきなり京都駅ビルの「都路里」でぱふぇ

いっつも混んでるイメージだけど(祇園のお店よりはましだけど)まだ10時くらいだったので

さすがに空いてました

でもって今回の目的のひとつ(?)である「グルニエドール」

11時すぎくらいに到着~ほんとに小さな店構えでした

ショーケースの中は迷ってしまうくらいに綺麗なケーキ

おとといから始まったというモンブランをいただきました

栗がしっかり効いてて美味しかったです

Y嬢はこれまた新作とかいうクレームブリュレの上におこげご飯がのったようなケーキを食べてました

一口いただいて美味しかったのだけど、保守的な私には甘いご飯はあり得ない食べ物・・

と、ここまですっかり携帯写真を忘れてました;

070929_001

次にすぐそばの冨美屋うどんでしっぽくうどんをいただきました

にゃんだかしょっぱなっから飛ばしまくりです

名古屋でも高島屋で売ってますが、シンプルながら美味しいのです

070929_003070929_004

南禅寺→永観堂→哲学の道→銀閣寺

銀閣寺は5時すれすれセーフ

人も少なくて侘び寂びが感じられました

070930_001070930_002

二日目は東福寺へ

朝から霧雨・・あいにくの天気でしたがこれはこれで風情

JR東海のポスターにもなっているそうです

070930_003

駅のそばにあった「ここはな」の東福寺パフェが美味しかった~

抹茶カステラとか生八橋とかが入ってます

アイスとか絶妙にマッチングしてました

という感じで食べ&お庭満載の旅でした

紅葉の京都は素敵だけど人ごみで風情も何もあったものじゃないから

まだもみじは緑だけど、のんびりと今の時期の京都をめぐる旅のほうが、かえって素敵ですね

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »